パナソニック GH5Sのスペックがリークされました - E-M-Wonderful

パナソニック GH5Sのスペックがリークされました

   

Pocket

43rumorsによると

私は今日と明日にパナソニックの主要なプレスイベントがあると数週間前に言いました。 そのイベントで誰かがスペックを流出させた可能性があります。

  • 有効画素数:1028万画素
  • 総画素数:1193万画素
  • 4/3 LiveMOSセンサー
  • 12コマ/秒の連写
  • ISO:160から51200
  • 拡張ISO:80-102400
  • メカニカルシャッター:1 / 8,000
  • 電子シャッター:1 / 16,000
  • フラッシュ同調速度:1/250
  • 測光方式:1728分割測光
  • 液晶画面:アスペクト比3:2 、162万ドット、タッチスクリーン
  • ファインダー:視度調整 -4.0~+3.0(dpt)を有するOLED、368万ドット
  • Wi-Fi:802.11a / b / g/ n/ AC
  • Bluetooth4.2
  • バッテリー充電器:パナソニックDMW-BTC13
  • バッテリー:パナソニック(商標)DMW-BLF19PP
  • ダブルカードスロット
  • 4Kフォト機能
  • HDMI TYPE A / USB 3.1
  • 外形寸法:138.5mm×98.1mm×87.4mm
  • 動作温度:-10°C〜40°C(104°F〜14°F)まで
  • 防塵・防滴ボディ

我々の情報源によると、1月8日に発表される可能性が高いです。 ボディはGH5とほぼ同じですが、赤いリングの赤いボタンが追加されています。 

発売は2月下旬予定で販売価格は約2500ドルです。

(この情報の信頼度は5段階評価で3となっています。)

と書かれています。

スポンサーリンク




GH5Sのスペックの感想

以前から噂されていた通りGH5Sは高感度性能を高めるために画素数をGH5の約半分の1028万画素まで下げてきましたね。

その結果、GH5では標準iso感度の設定範囲は200〜25600だったのに対し、GH5Sは160〜51200(拡張isoはなんと102400)となっています。

これは、高感度撮影能力に大いに期待できますね。

またボディサイズがGH5と全く同じ数値ですが、重量はまだわかりません。GH5は本体のみで645gだったのですがそれよりも重くなるかもしれません。

また今回の情報は信憑性が3と低いので、このスペックが正しいのかは実際に発表されて見ないとわかりませんね。

Pocket

  おすすめ記事

 - m4/3ニュース, カメラ