OLYMPUS 「E-PL8」と「FL-900R」の詳細 - E-M-Wonderful

OLYMPUS 「E-PL8」と「FL-900R」の詳細

   

Pocket

軒下デジカメ情報局にOLYMPUSから近日中に発表されるミラーレス一眼カメラ「E-PL8」とストロボ「FL-900R」の詳細が掲載されています。

E-PL8

  • カラー:ブラック・ホワイト・ブラウン
  • センサー:16MP 4/3型 Live MOS センサー
  • 画像処理エンジン:TruePic VII
  • AF測距点:81エリア
  • 連写:最高8.5コマ/秒(連写H)、最高3.7コマ/秒(連写L)
  • 手振れ補正:ボディ内3軸手振れ補正 約3.5段分
  • 背面液晶:3.0型約104万ドット可動式タッチパネル液晶(可動範囲:上約80度、下約180度)
  • ISO:LOW(100相当)~25600
  • シャッター速度:1/4000~60秒、バルブ/タイム撮影
  • メディア:SD/SDHC/SDXCカード(UHS-I/II対応)
  • バッテリー:BLS-50
  • 14種類のアートフィルター
  • Wi-Fi内蔵(IEEE 8.02.1b/g/n)

FL-900R

  • ガイドナンバー:58(ISO100・m)、ワイドパネル使用時14(ISO100・m)
  • 照射角:12-100mm(35mm換算24-200mm)、ワイドパネル使用時7-10mm(35mm換算14-20mm)
  • サイズ:81.2 mm x 121.4 mm x 125.2 mm
スポンサーリンク




E-PL8、FL-900Rについての感想

以前から噂はあったもののなかなか情報が出てこなかった「E-PL8」ですが、ここにきて急に詳細がリークされましたね。

スペックを見る限りでは、先代機の「E-PL7」と比べても変更点はほとんどありません。 ただ外観は以前の記事でも紹介した通り、デザインがかなり変わっているので実物を見るのが楽しみですね。

そして、今回新たにリークされたストロボ「FL-900R」ですが、これはPanasonicから発売されてるストロボ「DMW-FL580L」とほぼスペックが同じなので、OME品だと思われます。

Pocket

  おすすめ記事

 - m4/3ニュース, カメラ