OLYMPUSの新しいレンズが認証機関に登録されています - E-M-Wonderful

OLYMPUSの新しいレンズが認証機関に登録されています

   

Pocket

軒下デジカメ情報局によると、

OLYMPUSの2本の新しいレンズが認証機関に登録されているそうです。

  • IM007 交換レンズ 日本製(シグマ会津工場) orベトナム製
  • IM009交換レンズ 日本製(シグマ会津工場) orベトナム製

と書かれています。

スポンサーリンク




新しい2本のレンズが間も無く発表される?

今回わかったのは認証コードのため、レンズの詳細な情報はわかりませんがおそらく以前から噂になっていた17mm F1.2 PROレンズ, 45mm F1.2 PROレンズだろうと推測されます。

以前紹介した記事でもこの2本のレンズが10月に発表されると書かれているのでほぼ確定だと思われます。

この2本のレンズの製造国は、日本製(シグマ会津工場) orベトナム製と書かれておりどちらなのかわかりませんが、同じPRO単焦点レンズのM.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PROやM.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 Fisheye PRO 同様に日本製の可能性が高そうですね。

レンズの詳しい発表日は不明ですが、10月中の発表されることを期待して待ちましょう。

Pocket

  おすすめ記事

 - m4/3ニュース, カメラ