オリンパスの17mm F1.2 PROと45mm F1.2 PROは25mm F1.2 PROより安価になる? - E-M-Wonderful

オリンパスの17mm F1.2 PROと45mm F1.2 PROは25mm F1.2 PROより安価になる?

   

Pocket

43rumorsによると

10月にリリースされるオリンパスの17mm F1.2 PROレンズと45mm F1.2 PROレンズは、現在発売されている25mm F1.2 PROレンズより100ドルほど安い価格になりそうです。

(この情報の信頼度は5段階評価で4となっています。)

と書かれています。

スポンサーリンク




17mm F1.2 PROレンズと45mm F1.2 PROレンズの価格の情報

間も無く発表が噂されている17mm F1.2 PROレンズと45mm F1.2 PROレンズですが、今回は販売価格の情報が書かれています。

 

25mm F1.2 PROレンズの価格が現在Amazonでは121176円で販売されていますが、この情報が確かであれば約11000円安く買えるので、この2本のレンズは約110000円前後の価格で販売されるいうことになります。

特に45mm F1.2 PROレンズは似たような焦点距離や同じF値を持っているLEICA DG NOCTICRON 42.5mm F1.2が比較対象になると思いますが、NOCTICRON 42.5mm F1.2レンズは現在Amazonで124389円で販売されおり、45mm F1.2 PROレンズその価格より10000円以上安く買えるということになります。

もしこの価格情報が確かなものだったとしたら、この2本のレンズの価格はとても魅力的ですね。

Pocket

  おすすめ記事

 - m4/3ニュース, カメラ