Amazonで人気のBluetoothイヤフォン、SoundPEATS(サウンドピーツ) Q12 を購入しました - E-M-Wonderful

Amazonで人気のBluetoothイヤフォン、SoundPEATS(サウンドピーツ) Q12 を購入しました

   

Pocket

こんにちは、E-M-Wです。

これまで自分はiPhoneやiPadで有線のイヤホンを好んで使用してきましたが、今回初めてBluetoothイヤホンを購入してみました。

それがこのSoundPEATS(サウンドピーツ) のQ12 Bluetoothイヤホンです。

スポンサーリンク




開封の儀

Q12パッケージ

これがSoundPEATS(サウンドピーツ) のQ12のパッケージです。

このBluetoothイヤホンは3000円以下で販売されてる低価格な商品なのですが、見ての通りパッケージはなかなか高級感があります。

パッケージの側面には、SoundPEATSのfacebookアカウントのQRコードとTwitterのQRコードが記載されています。(2017/08現在facebookのアカウントはなくなっているようでした。)

また、パッケージ裏面には、SoundPEATSの公式ホームページのURLと問い合わせ先のメールアドレスが記載されています。

Q12ケース

パッケージを開封すると中には、イヤホン収納ケースとユーザーガイド・公式サイトの宣伝チラシが同梱されています。

低価格なイヤホンにも関わらず、収納ケースはしっかりとした作りです。

Q12同梱品

ケースの中には、SoundPEATS Q12 Bluetoothイヤホン本体・充電ケーブル・イヤーピース・イヤーフック・ケーブル詰めバックル・クリップが同梱されています。

イヤーピースとイヤーフックは、大・中・小3種類が同梱されており、自分の耳に合わせて交換することが可能です。

ちなみにイヤホン本体には予め中サイズの物がセットされています。

使い方

Q12充電

開封したらまず、充電ケーブルをPCなどのUSBポートに接続し、続いて本体の横にある充電用USBポートに接続します。 充電中は写真のように赤いランプが点灯します。

充電時間は1-2時間ほどかかり、青いランプが点灯したら、充電が完了します。

Q12リモコン

充電が完了したら、お持ちのデバイスとペアリング(登録)をします。

今回はiPad Proとイヤフォンで実際に行ってみます。 ちなみにiPhoneや他のスマートフォンでもペアリングの方法はほぼ同じなので、参考にしてみてください。

まず、イヤホンを耳につけて、電源が切れている状態でイヤホンのリモコンの真ん中の再生ボタンを約6秒間押し続けます。

約4秒後に「電源をオンにします」と音声が流れますが、そのまま押し続けるとその約2秒後に「ペアリングモードにします」と音声が流れます。ちなみにペアリングモード時はリモコン本体のランプが赤青と点灯します。

Q12接続1

次にiPad Pro(デバイス側)の設定を開き、Bluetoothをオンにします。 すると写真のようにペアリング中のQ12(イヤホン)が表示されるので、タップします。

Q12接続2

イヤホンから「接続が完了しました」と音声が流れたら接続が完了です。

最後に

まだ購入したばかりなので、数回しか使用していませんが、この低価格でこの音質は十分満足できるレベルです。

Bluetoothの接続もスムーズなので、ストレスなく使用できます。

しばらく使い込んで、改めて使用感をレビューしたいと思います。

Pocket

  おすすめ記事

 - iPad, PC・スマートフォン