Luminar 写真編集ソフト

Luminar 4.3レビュー(クロップツールの改善・Looksの高速プレビュー・写真検索など)

更新日:

こんにちは、E-M-Wです。

2020年7月17日、Luminar 4の新しいバージョン4.3がリリースされました。

Luminar 4.3の内容

df066cda4779b3367b5e5bd63b00caed 1024x554 - Luminar 4.3レビュー(クロップツールの改善・Looksの高速プレビュー・写真検索など)

今回のLuminar 4バージョン4.3では、

  • 写真検索機能の追加
  • 500pxとの共有機能
  • 安定性とパフォーマンスの向上
  • Luminar Looksのプレビュー速度の向上
  • クロップツールの改善
  • AI 空の拡張機能の改善
  • 追加したAI スカイリプレースメントとAI 空の拡張を保存するためのカスタムフォルダ
  • 新しいカメラのサポート
  • 新しいマスキングブラシワークフロー
  • 言語の翻訳改善

などの新機能・改善点が含まれます。

写真検索機能の追加

0691af04278ea45fc18bdcd3bad79a9b 1024x675 - Luminar 4.3レビュー(クロップツールの改善・Looksの高速プレビュー・写真検索など)

上はLuminar 4のライブラリ画面です。

ライブラリの画面上中央に検索という項目が新たに追加されています。

65489b04f85f5a8ca8c3881b75c0109d 1024x225 - Luminar 4.3レビュー(クロップツールの改善・Looksの高速プレビュー・写真検索など)

この項目をクリックし、名前・フォルダ・日付・または拡張子などを入力することで、対応する写真を検索することができます。

482dc0052546354256b78afa95cf830e 1024x674 - Luminar 4.3レビュー(クロップツールの改善・Looksの高速プレビュー・写真検索など)

例えば、12月と入力するとこのように年ごとの12月に撮影した写真をリストアップしてくれます。

500pxとの共有機能

500px - Luminar 4.3レビュー(クロップツールの改善・Looksの高速プレビュー・写真検索など)

新たに写真投稿SNSの500pxへの共有機能が追加されました。

Luminar 4で編集した写真を簡単に投稿することができます。

500pxは日本ではあまり馴染みのない写真投稿SNSですが、これを機に使ってみてはいかがでしょうか?

Luminar Looksのプレビュー速度の向上

new look - Luminar 4.3レビュー(クロップツールの改善・Looksの高速プレビュー・写真検索など)

Luminarには写真をワンクリックで変化させることのできるLooks機能(プリセット)が搭載されています。

Luminar 4.3以前は画面下に表示されるLooksの中から好きなものを選択、クリックすると写真が変化しましたが、Luminar 4.3からはカーソルを画面下のLooks上に置くだけでLooksを適用した際のプレビューが表示されるように変更されました。

Luminar 4.3以前はLooksを使用する場合、looksをクリック→looksが適用され画像が変化する→気に入らなかったら次のlooksをクリック→looksが適用され画像が変化する→気に入らなかったら次のlooksをクリック→ looksが適用され画像が変化する・・・

このような操作を行う必要があり、またLooksが適用されるまで画像処理に時間がかかっていました。

しかし、Luminar 4.3ではカーソルを移動させるだけで次々にlooksが適用され画面が一瞬で変化するので編集作業の効率性が向上します。

クロップツールの改善

14e04202bfd27a2b1f61540a908345c3 1024x631 - Luminar 4.3レビュー(クロップツールの改善・Looksの高速プレビュー・写真検索など)

「切り抜きと回転」ツールはこれまでキャンバスの項目の一番上にありましたが、4.3ではレンズと角度補正の下に移動されました。

ae46b1f460ee46f789c27b264a6cb421 1024x372 - Luminar 4.3レビュー(クロップツールの改善・Looksの高速プレビュー・写真検索など)

またツール起動時の動作も改善され、以前のバージョンでは切り抜きと回転を使用すると編集モードに切り替わりましたが、Luminar 4.3では画面が切り替わらずシームレスに編集を行えるようになっています。

crop - Luminar 4.3レビュー(クロップツールの改善・Looksの高速プレビュー・写真検索など)

AI 空の拡張機能の改善

キリンを空に配置できることで有名(?)な「AI 空の拡張機能」ですが、バージョン4.3で更に新しい編集項目と新しいオブジェクトが追加されています。

923b606cd8ccb449bfe8c06d734f43bd 1024x564 - Luminar 4.3レビュー(クロップツールの改善・Looksの高速プレビュー・写真検索など)

新しいオブジェクトはなんとスペースシャトルです(笑)

さすがはSkylumさん、キリン同様なかなか面白いチョイスですね。

このスペースシャトルを自分の作品に上手く落とし込むことができるか腕の見せ所ですね。

7335e07785f10d30c0b44f3f1fb4308e - Luminar 4.3レビュー(クロップツールの改善・Looksの高速プレビュー・写真検索など)

そして、新たに追加された編集項目が「オブジェクトを反転」です。

この項目にチェックを入れるとオブジェクトが左右反転します。

例えば、通常キリンのオブジェクトの顔は右を向いていますが、この機能を使えば、二匹のキリンを見つめ合わせることも可能です。

shuttle - Luminar 4.3レビュー(クロップツールの改善・Looksの高速プレビュー・写真検索など)

追加したAI スカイリプレースメントとAI 空の拡張を保存するためのカスタムフォルダ

AI スカイリプレースメントやAI 空の拡張は予めプリセットされている画像以外にLuminar Marketplaceで新しい画像を購入したり、自身で作成した画像を使用したりすることができます。

dc265f76254fa9642590646d6728e5dc 1024x620 - Luminar 4.3レビュー(クロップツールの改善・Looksの高速プレビュー・写真検索など)

しかし、これまでは購入したり自分で作成した画像を使用するには、AI スカイリプレースメントの場合、カスタム空画像をロードを選択し、PC内に保存されている画像を見つけ出して使用するためだいぶ手間がかかっていました。

6f161a18fb74a43e62d3092b6f06d129 1024x565 - Luminar 4.3レビュー(クロップツールの改善・Looksの高速プレビュー・写真検索など)

今回のLuminar 4.3では新たに「Show Custom Skies」という項目が追加されています。

6e99b447aad3f4e3f04d11252d84f9f8 1024x565 - Luminar 4.3レビュー(クロップツールの改善・Looksの高速プレビュー・写真検索など)

「Show Custom Skies」の項目をクリックするとcustomフォルダが表示されます。

c0655b36e1d046a4e2e0b6721257082d 1024x564 - Luminar 4.3レビュー(クロップツールの改善・Looksの高速プレビュー・写真検索など)

自分のPC内に保存されている空の画像フォルダをドラッグ&ドロップでコピーします。

dfd50f117509affe2b720cf718e68f62 1024x564 - Luminar 4.3レビュー(クロップツールの改善・Looksの高速プレビュー・写真検索など)

すると、空のセレクションに先ほど追加した空の画像が表示され、購入した空の画像もプリセットされている空の画像同様ワンクリックで使用することができるようになります。

ちなみに今回はAI スカイリプレースメントを使って解説しましたが、この機能はAI空の拡張機能でも使用でき、こちらもこれまでよりも簡単にオブジェクトを使用できるようになりました。

新しいカメラのサポート

Luminar 4.3では新たに

  • Canon EOS-1D X Mark III(非圧縮のみ)
  • FUJIFILM X100V
  • FUJIFILM X-T200
  • FUJIFILM X-T4
  • Leica SL2
  • Nikon Coolpix P950
  • Nikon D780
  • Nikon Z50
  • Olympus OM-D E-M1 Mark III
  • Olympus E-PL10
  • Panasonic DC-S1H
  • Sony A9 Mark II

がサポートされました。

新しいマスキングブラシワークフロー

79f03ff9be84394795fd5f7e6c6a4c08 1024x566 - Luminar 4.3レビュー(クロップツールの改善・Looksの高速プレビュー・写真検索など)

これまでのバージョンでは、マスキング作業でブラシを使用する際、マスクを非表示で作業すると、マスキングしているエリアが見えませんでした。

しかし、Luminar 4.3ではブラシで塗っている(ドラッグ中)間はマスキングエリアが表示され、ブラシで塗るのをやめる(ドラッグ解除)とマスキングエリアが表示されないように改善されています。

言語の翻訳改善

編集用ツールの機能や項目の名称の翻訳が改善されました。

706fad347703f5d388e8ea05aef58175 1024x832 - Luminar 4.3レビュー(クロップツールの改善・Looksの高速プレビュー・写真検索など)

例えばAIポートレート・エンハンサーの場合

  • ダークサークルの除去→クマの除去
  • 眉毛の改善→まゆげの改善
  • 唇の彩度→リップの彩度
  • 唇の発色→リップの赤み
  • 唇が暗くなる→リップを暗く

このように翻訳が改善されています。

Luminar 4.3へのアップデート方法

13bfb2afc6f1a53ef1891b1909abc3d9 1024x348 - Luminar 4.3レビュー(クロップツールの改善・Looksの高速プレビュー・写真検索など)

Luminar 4.3へのアップデートは画面上のツールバーの「Luminar 4→アップデートをチェック→アップデートをインストール」です。

Luminar 4関連記事まとめ

Pocket

広告




おすすめ記事



-Luminar, 写真編集ソフト
-,

Copyright© E-M-Wonderful , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.