オリンパスが新型カメラ「IM021」を認証機関に登録 - E-M-Wonderful

オリンパスが新型カメラ「IM021」を認証機関に登録

      2020/01/09

43rumorsによると

Bildschirmfoto 2019 12 17 um 11.45.21 - オリンパスが新型カメラ「IM021」を認証機関に登録

カメラの認証コードは「IM021」で、Wi-Fi(2.4GHz)とBluetoothが搭載されています。

このカメラはマイクロフォーサーズカメラもしくはコンパクトデジタルカメラの可能性があります。

わかっていることは2020年に新しいE-M1 Mark Ⅲが出るだろうということです。

via Nokishita

と書かれています。




「IM021」の予想

2019年12月16日付で海外の認証機関にオリンパスが新しいカメラ「IM021」を登録しました。

いったいこの新たに発表されるカメラが何なのか推測してみましょう。

E-M1 Mark Ⅲ?

おそらく、今回の噂を聞いて多くの人が期待しているのは「OM-D E-M1 Mark Ⅲ」ではないでしょうか。

E-M1 Mark Ⅱが発売された当初、他社のミラーレス一眼カメラを圧倒するような連写性能・手ぶれ補正性能などに衝撃を受けたことを覚えています。

しかし、E-M1 Mark Ⅱが発売されてから既に約三年が経っており、後発の他社のミラーレス一眼カメラに性能面でやや遅れをとっているようにも思います。

なので、私としては2020年の早い段階でE-M1 Mark Ⅲが発売されることを期待しています。

E-M10 Mark Ⅳ?

他にはOM-Dシリーズのエントリーモデルの最新機種「E-M10 Mark Ⅳ」の可能性も高いと思います。

先日発売された「E-M5 Mark Ⅲ」同様に像面位相差AFを搭載すれば、さらに多くのユーザーを取り込めるように思います。

PEN-F Ⅱ?

あまり期待はできませんが、「PEN-F Ⅱ」という可能性もまだあるかもしれません。

ちなみにE-M5 Mark Ⅱが2015年2月発売で、最新機種のE-M5 Mark Ⅲが発売されるまで4年以上の月日を費やしたことを考えると、2016年2月に発売されたPEN-Fの後継機が2020年に発売される可能性も無くは無いと思われます。

最後に

皆さん既に忘れているかもしれませんが、以前「オリンパスが2020年2月に新しいカメラを発表する?」という噂があり、その記事では2019年9月29日に海外の認証機関に「IM019」というコードネームの機種が登録されたという内容が書かれています。

ちなみにその「IM019」はまだ発表されていません。

つまり、2020年は「IM019」と「IM021」に2機種が発表される可能性が高いと言えます。

まだどのカメラが発表されるのかは不明ですが、2020年はオリンパスの活躍がとても楽しみですね。

マイクロフォーサーズニュース新着記事

Pocket

  おすすめ記事

 - カメラ, カメラニュース ,