オリンパスは今年中に2つのカメラを発表する? - E-M-Wonderful

オリンパスは今年中に2つのカメラを発表する?

   

43rumorsによると

オリンパスは今年中に少なくとも2つのカメラの発表を行う予定です。

今年の夏までに「IM015」のコードネームですでに登録されている新しいレンズ固定式のコンパクトデジタルカメラを発表します。

そして、この夏の終わりについに新しいマイクロフォーサーズカメラの発表があるでしょう。

(この情報の信頼度は5段階評価で5となっています。)

と書かれています。




オリンパスから今年発表される二台の新しいカメラについて

今回の記事では、オリンパスから今年の夏から秋にかけてコンパクトデジタルカメラとマイクロフォーサーズカメラの2台が発表されると書かれていますが、一体どんなカメラが発表されるのか予想してみましょう。

まずはコンパクトデジタルカメラですが、オリンパスが現在販売しているコンデジはTough シリーズと呼ばれる防水のタフネスモデルのみで、Tough TG-5が一番最新の機種となります。

おそらく、そのTough TG-5の後継機であるTG-6が発表されるものだと予想されます。

そして、もう一台発表されるマイクロフォーサーズカメラですが、最も可能性が高いのはE-M5 Mark Ⅱの後継機だと思われます。

以前のオリンパスの開発者のインタビューでE-M5 Mark Ⅱの後継機を計画していると明言されているためです。

E-M5 Mark Ⅱは2015年2月に発売してからもう4年半近く経っているので、E-M5シリーズユーザーのためにも一刻も早い発表を期待したいですね。

E-M5 Mark Ⅱ同様に後継機が長らく発売されていない、PEN-Fの後継機も期待したいところですが、以前オリンパス PEN-Fの後継機は発売されない?という噂があり、PEN-Fの後継機に関してはあまり期待できないかもしれません。

Pocket

  おすすめ記事

 - カメラ, カメラニュース