MacBook 12インチにオススメの周辺機器を紹介 - E-M-Wonderful

MacBook 12インチにオススメの周辺機器を紹介

      2019/10/27

こんにちは、E-M-Wです。

私ごとですが先日、AppleのMacBook 12インチ 2017年モデルを購入しました。

これまでは、自宅でiMac 4K 21インチを使ってブログや写真の現像を行ってきましたが、これから出先でも作業できるので楽しみです。

今回はMacBook 12インチの為に購入した周辺機器をご紹介します。




MacBook12用に購入した周辺機器

20190407 P4070011 Edit 1024x682 - MacBook 12インチにオススメの周辺機器を紹介

Anker PowerCore Speed 20000 PD

20190404 P4040007 1024x682 - MacBook 12インチにオススメの周辺機器を紹介

これまでiPhone・iPad Proを充電するためにAnker PowerCore II Slim 10000を使用していたのですが、出先でMacBook 12インチを充電するために購入したのがAnker PowerCore Speed 20000 PDです。

Anker PowerCore II Slim 10000と比べると、容量が倍でさらにPD充電に対応しており、MacBookを最大24Wの出力で高速充電することができます。

Anker PowerCore Speed 20000 PDについてはこちらの記事で解説しています。

 

 

Ankerの他のモバイルバッテリーをチェック

 

Bluelounge Kickflip MacBook Pro 13インチ用

20190404 P4040008 1024x682 - MacBook 12インチにオススメの周辺機器を紹介

MacBook 12インチに限らずノートパソコンを使用すると目線よりも低い位置の画面を見ながら、キーボードを打つので結果姿勢が悪くなり、肩こりや頭痛を引き起こしてしまいます。

このBluelounge Kickflipを使えば、キーボードに傾斜がつき、画面の位置が高くなるので、肩こりや頭痛から解放されまた、傾斜のおかげでキーボードを打つのも楽になります。

こちらの商品はMacBook Pro 13インチ用ですが、MacBook12インチでも問題なく使用することができます。

Mosiso 12 インチ MacBook Retina ディスプレイ 専用 プラスチック ハードケース

MacBook 12インチを外に持ち出して使用する際、ボディを傷や凹みから保護するためにこのハードケースを購入しました。

せっかく軽量なMacBook12にハードケースなんて馬鹿げてると思われるかもしれませんが、アップル製品はリセールバリューが非常に高く数年使用しても高値で売却することができます。

その売却する際にできるだけ綺麗な方が高値で売れるので、ハードケースで保護し綺麗な状態を保つ必要があります。

ちなみにMacBook 12インチのハードケースはかず多くありますが、こちらのケースは安価でありながら、背面に放熱スリットやゴム足があったりとコストパフォーマンスが非常に高い一品です。

パワーサポート クリスタルフィルムセット for MacBook 12inch

20190401 P4010461 1024x682 - MacBook 12インチにオススメの周辺機器を紹介

MacBook 12インチのディスプレイを傷から保護するために購入したのがこのパワーサポートのクリスタルフィルムです。

MacBook 12インチはRetina displayを搭載しており、安価で粗末な保護フィルムを貼るとせっかくの美しい液晶が台無しになりますが、このフィルムは透過率が非常に高く、フィルムなしと比べても遜色がありません。

パワーサポートの保護フィルムはこのクリスタルフィルムとアンチグレアフィルムの2種類が販売されていますが、Retina displayの美しさを損なわないクリスタルフィルムの方をお勧めします。

51bikSEW3VL. SL160  - MacBook 12インチにオススメの周辺機器を紹介
created by Rinker
パワーサポート
¥1,686 (2019/12/08 11:31:08時点 Amazon調べ-詳細)

Anker 7-in-1 プレミアム USB-Cハブ

20190210 P2100202 1024x682 - MacBook 12インチにオススメの周辺機器を紹介

MacBook12はUSB-Cポートが一基しかないので、これまでのUSB-A端子の周辺機器をつないだり、充電しながら別の周辺機器を接続するにはUSB-C対応のハブが必要になります。

このAnker 7-in-1 プレミアム USB-Cハブには、

  • データ転送用のUSB-Cポート
  • USB3.0ポート×2
  • HDMIポート
  • SDカードスロット
  • MicroSDカードスロット
  • PD対応の充電用USB-Cポート

の7つのポート備わっており、これひとつあれば、MacBook 12インチのUSB-Cポート問題が一気に解決します。

こちらのAnker 7-in-1 プレミアム USB-Cハブ についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

 

moshi Clearguard MB without Touch Bar

20190401 P4010462 1024x682 - MacBook 12インチにオススメの周辺機器を紹介

MacBook 12インチはバタフライキーボードの第二世代を採用しています。

このバタフライキーボードの第二世代はというのが少し曲者で、キーの隙間から埃が入り込んだりしてキーボードが効かなくなる・文字が勝手に反復入力されるなどの故障が起こる場合があるようです。

個人的にはキーボードカバーは装着したくありませんでしたが、キーボードの故障を回避するためにもキーボードカバーは必要になります。

このmoshi Clearguard MB without Touch Barシリコン素材ではなくウレタン素材を使用しており、耐久性が非常に高いにも関わらず、他のキーボードカバーと比べても薄くできており、キータッチの感触もカバーなしと遜色がありません。

カフェなど作業をよく行う場合、万が一飲み物をこぼしてもある程度は防いでくれそうなので大惨事だけは避けれそうです。

こちらのキーボードカバーはTouch Bar非対応モデルとTouch Bar対応モデルの二種類があるので間違えないようにご注意ください。

Anker PowerLine II USB-C & ライトニング ケーブル

20190501 P5010002 1024x682 - MacBook 12インチにオススメの周辺機器を紹介

MacBook 12インチにはUSB-Cポートが一基しかないので、iPhoneと接続するにはUSB-C端子とライトニング端子を備えているケーブルが必要となります。

USB-Cハブを使ってこれまでのLightning - USBケーブルで接続することもできますが、PD充電に対応したモバイルバッテリーでiPhoneを高速充電する際にも使用でき、今後USB-Cポートが標準化することを考えると、このケーブルは持っておいて損はないと思います。

このAnker PowerLine II USB-C & ライトニング ケーブルはアップル純正のケーブルよりも安価で耐久性に優れておりおすすめです。

SanDisk(サンディスク)USBメモリー USB3.1対応 Type-C & Type-Aデュアルコネクタ搭載モデル

20190518 P5180014 - MacBook 12インチにオススメの周辺機器を紹介
MacBookにはUSB-Cポートが1つしか搭載されていないので、これまで使用していたUSB-AコネクターのUSBメモリが使用できなくなったので新たにこのSanDiskのUSBメモリを購入しました。

このUSBメモリはUSB-AコネクターとUSB-Cコネクターの両方を備えているので、どんなPCでも差し込んで使用することができます。

Amazonのお得情報はこちら

最後に

またMacBook 12インチ用に新たな周辺機器を購入したらご紹介していきますので、お楽しみに。

 

Pocket

  おすすめ記事

 - Mac, PC・スマートフォン ,