オリンパス PEN-FのファームウェアVer3.0が2月28日にリリースされます - E-M-Wonderful

オリンパス PEN-FのファームウェアVer3.0が2月28日にリリースされます

   

Pocket

43rumorsによると

43rumorsの読者の一人が2月28日にPEN-Fのファームウェアが更新されることを発見しました。

PEN-Fファームウェアアップデートの内容

  • アートフィルター「ブリーチバイパス」が追加されます
  • シェーディング効果を調整できるようになりました
  • OLYMPUSデジタルカメラアップデーターを使用するとモノクロプロファイルをカメラに保存できるようになりました
  • LEICA DG ELMARIT 200mm F2.8使用時のAFの問題の修正しました

と書かれています。

スポンサーリンク




PEN-Fのファームウェアアップデート情報

先日、OLYMPUS OM-D E-M1markⅡのファームウェアVer2.0が2018年2月28日にリリースされることがわかりましたが、同じ日にPEN-Fも最新のファームウェアであるVer3.0をリリースすることがわかりました。

 

オリンパスE-M1markⅡのファームウェアVer2.0の詳細がリークされました
43rumorsによるとスティーブ・パーマー氏が海外のオリンパスの公式サイトで、E-M1markⅡのファームウェアVer2.0の詳細を見る方法を見つけました。E-M1markⅡ Ver2.0の新機...

 

ちなみにPEN-Fの現在の最新バージョンはVer2.1となっています。

E-M1markⅡ Ver2.0のアップデート項目と比べるとPEN-F Ver3.0で追加・改善される項目は少々物足りないかもしれません。

しかし、PEN-Fは2016年 2月26日の発売から丸2年立っているのにも関わらずこのようなアップデートを実施してくれるのはありがたいことですね。

Pocket

  おすすめ記事

 - m4/3ニュース, カメラ