OLYMPUSの17mm F1.2 PROレンズの画像が公開されました - E-M-Wonderful

OLYMPUSの17mm F1.2 PROレンズの画像が公開されました

   

Pocket

43rumorsによると

私は、数ヶ月前にオリンパスがこのレンズをリリースすると言いました。

そして、今私はこのレンズの最初の画像を共有できることを喜ばしく思います。

17mm F1.2PROレンズは、 25mm F1.2 PROレンズに続く2番目の大口径単焦点レンズとなります。

そして、このレンズはE-M10 MarkⅢと共に間も無く発表されるでしょう。

3番目の大口径単焦点レンズとなる45mm F1.2 PROレンズも発表される予定です。 

(この情報の信頼度は5段階評価で5となっています。)

と書かれています。

スポンサーリンク




17mm F1.2 PROレンズの画像がリーク

みなさん待ちに待った17mm F1.2PROレンズの画像がリークされました。

M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PROレンズと基本的なデザインは同じようです。

25mm F1.2 PROは焦点距離が35mm換算値50mmの標準レンズなので丸型のフードでしたが、17mm F1.2PROレンズは焦点距離が35mm換算値34mmの準広角のレンズであるため、花形のフードが採用されていますね。

今回の画像でははっきりと確認できませんが、フィルター径はおそらくM.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROや25mm F1.2 PROと同じ62mmのようですね。

最短撮影距離は、この画像では確認できませんでした。(ちなみに25mm F1.2PROレンズの最大撮影倍率は0.11倍で最短撮影距離は0.3mです。)

レンズの全長・重量や価格、発売日など具体的な発表を待ちましょう。(ちなみに25mm F1.2PROレンズは、最大径70mm×長さ87mm、重量410gです。)

Pocket

  おすすめ記事

 - カメラ, カメラニュース