OLYMPUSから12mm F1.2 PROレンズとハイエンドズームレンズが発表? - E-M-Wonderful

OLYMPUSから12mm F1.2 PROレンズとハイエンドズームレンズが発表?

   

Pocket

こんにちは、E-M-Wです。今回は2つのニュースがあります。

スポンサーリンク




1つ目のニュース

43rumorsによると

私たちは、17mm F1.2 PROレンズの画像のリークと45mm F1.2 PROレンズが間も無く発表されるといいました。 

しかし、信頼できる情報源が別の新しい情報を伝えてくれました。 

オリンパスは、12mm F1.2 PROレンズを発表します。

早くそのレンズの画像が見れることを期待しています。

8月31日に3つのPRO単焦点レンズとE-M10 MarkⅢが発表されるのを期待しています。

(この情報の信頼度は5段階評価で5となっています。)

と書かれています。

2つ目のニュース

43rumorsによると

オリンパスは、4本の新しいレンズを発表します。

それらの内、3本は単焦点レンズ(12mm F1.2 PRO,17mm F1.2 PRO, 45mm F1.2 PRO)です。

しかし、私は4本目のレンズがハイエンドズームレンズだと知っています。

(この情報の信頼度は5段階評価で5となっています。)

と書かれています。

12mm F1.2 PROレンズとハイエンドズームレンズの情報

8月31日のOLYMPUS E-M10 MarkⅢの発表が近づく中、新しいレンズの情報が怒涛のように舞い込んできました。

17mm F1.2 PRO, 45mm F1.2 PROに続いて、今回は、なんと12mm F1.2 PROレンズとハイエンドズームレンズが発表されるという情報です。

12mm F1.2 PROレンズの噂

まず12mm F1.2 PROレンズというは全くの予想外でした。

ちなみに現在リリースされているF1.2の単焦点レンズは、M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PROです。

とても良いレンズですが、値段が10万円を超える単焦点レンズということもあり万人好むレンズではないと思います。

そんな、F1.2シリーズのレンズを同時に三本も発表するというのは、OLYMPUSもなかなか攻めてきていると感じますね。

もしかしたら、オリンパスは現在発売されているF1.8の単焦点レンズシリーズを全てF1.2のPROレンズでリリースするのかもしれませんね。

近い将来、75mm F1.2PROレンズが発表されるのを期待したいですね。

ハイエンドズームレンズの噂

そして、さらに追加されたのが、ハイエンドズームレンズの噂です。

ハイエンドということはやはりPROレンズなのでしょうか?

そういえば、昨年発売されたM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROはとても評価の高いレンズでしたね。

ということはあくまで予想ですが、その12-100と対になる100mmから始まるf4.0通しの望遠ズームレンズだったりするかもしれませんね。

最後に

ロンドン時間で8月31日の午前6−7時にOLYMPUSの発表会があるようなので、その時に全ての詳細が明らかになるので期待して待ちましょう。

Pocket

  おすすめ記事

 - カメラ, カメラニュース