買ってよかった、OLYMPUS OM-D E-M1〜E-M1との出会い〜 - E-M-Wonderful

買ってよかった、OLYMPUS OM-D E-M1〜E-M1との出会い〜

      2016/07/16

Pocket

P5023710-2こんにちは、E-M-Wです。

皆さんはどのメーカーのどのカメラを使っていますか?

自分はOLYMPUSのOM-D E-M1を現在(2016年6月)使用しています。

皆さんはそのカメラに愛着を持っていますか?

自分はこのE-M1にとても愛着を持っていて、このブログのタイトルもE-M1からもじって名付けています。

今回はそんなE-M1との出会いについて書いてみたいと思います。

スポンサーリンク




E-M1を買うまでの経緯

初めて買ったカメラは

E-M1を購入する半年前に旅行に行く機会があり、それまではiPhoneのカメラで満足していましたが、旅行の記念写真を綺麗に撮りたいという思いからカメラを購入することにしました。

100000001001540244_10204

まず候補に上がったのはsonyのコンパクトデジタルカメラのRX100です、このカメラはコンパクトなのによく映ると評判だったので欲しいと思いました。

100000001001513742_10204

次に候補に上がったのがNIKON D3200です、このカメラは一眼レフの中でもコンパクトな部類だったので欲しいと思いました。

100000001001399846_10204

最後の候補がOLYMPUSのE-PL3です、このカメラは一眼レフよりコンパクトなのにレンズが交換でき、しかもその当時Amazonで投げ売り状態で30000円弱で購入できるのが魅力でした。

そして、何度も家電量販店で足を運び悩みに悩んだ結果・・・・

OLYMPUSのE-PL3を購入することになりました、購入の決め手はやっぱり30000円弱という破格の安さでした。

E-PL3を使いしばらくして感じた不満

E-PL3を使い始めてしばらくして、不満を感じるようになりました。 写真の写りや操作性などに不満はなかったのですが、なんというか可愛らしいデザインがちょっと自分には合わないと思い始めたのです。

そして、新しいカメラが欲しいと思い、また家電量販店に通う日々が始まったのです。

次に候補に上がったカメラ

また買ってすぐに後悔しないためにも、初心者用にカメラではなく中級機に照準を合わせてカメラ選びを始めました。
100000001001705509_10204100000001001474603_10204

この時はNIKONのD7100とオリンパスのOM-D E-M5でかなり迷いました。

E-M5を始めて見た時、コンパクトなのにメカメカしい雰囲気がかっこいいと一目惚れしました。 ただこの当時ミラーレスユーザーは周りには誰一人いなく、一眼レフユーザーの方々には絶対一眼レフの方が良いと勧められていました。

それでD7100とE-M5もどちらにするか決められない日々が続いたのです。

そんな時、E-M5の後継機の噂が

D7100とE-M5で悩み続けてしばらくして、E-M1が発売されるという噂をネット上で見ました。 ただE-M5の後継機というより、上級機という位置付けで値段もボディのみで120000円前後、12-40mm F2.8proのレンズキットだと200000円前後といきなり値段も跳ね上がり、正直カメラ初心者の自分が買うのはいかがなものかと思い、全く買うつもりはありませんでした。

OLYMPUS touch&tryイベントにてE-M1の実機を触る

グランフロント大阪にてOLYMPUS touch&tryというイベントがあり、発売前のE-M1を試用することができるということで、冷やかし半分に行ってみました。

それまでは全く買うつもりはなかったのですが、E-M1の実機を見て触れて、OLYMPUSのスタッフに色々説明を聞いているうちに心動かされました。

そして、結局その日のうちにOLYMPUSオンラインショップで12-40mm F2.8proのレンズキットを予約をし、無事発売日である2013年10月19日手元に届きました。

これがE-M1の購入までの軌跡です。

最後に

最終的にE-PL3の行方がどうなったか? 気になった方もいるかもしれませんが安心してください、ちゃんと今も手元にあり、E-M1のサブ機としてしっかり働いてくれていますよ。

Pocket

  おすすめ記事

 - カメラ, カメラその他