OLYMPUSから45mm F1.2 PROと17mm F1.2 PROが正式発表されました - E-M-Wonderful

OLYMPUSから45mm F1.2 PROと17mm F1.2 PROが正式発表されました

   

Pocket

こんにちは、E-M-Wです。

2017年10月26日、オリンパスからM.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PROとM.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROの2本のレンズが正式に発表されました。

交換レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO | M.ZUIKO PRO | オリンパス
オリンパスの交換レンズM.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROの紹介ページです。

 

交換レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO | M.ZUIKO PRO | オリンパス
オリンパスの交換レンズM.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROの紹介ページです。

 

 

スポンサーリンク




45mm F1.2 PROと17mm F1.2 PROの製品特徴

M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROの詳細

焦点距離は45mm(35mm換算値 90mm)で最小絞り値はF1.2(最大絞り値は F16)。

レンズ構成は10群14枚(EDレンズ1枚、HRレンズ4枚、非球面レンズ1枚)で、絞り羽枚数は9枚(円形絞り)

最短撮影距離は0.5mで最大撮影倍率0.1倍となっており、35mm換算0.2倍相当です。

レンズの最大径は70mmで全長は84.9mm、重量は410g、フィルターサイズは62mmです。

他のプロレンズ同様に防塵・防滴・耐低温性能で、レンズフード(LH-66B)が同梱されています。

このレンズの特徴は、先にリリースされているM.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO 同様に高い解像力と美しく滲むボケの両立を実現しています。

マニュアルフォーカスクラッチ機構を採用し、一瞬でマニュアルフォーカスに切り替えることが可能。

発売日は、11月24日で希望販売価格は税込178200円で、OLYMPUSオンラインショップでは142560円で販売予定。

M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PROの詳細

焦点距離は17mm(35mm換算値 34mm)で最小絞り値はF1.2(最大絞り値は F16)。

レンズ構成は11群15枚(スーパーEDレンズ1枚、EDレンズ3枚、ED-DSAレンズ1枚、EDAレンズ1枚、スーパーHRレンズ1枚、非球面レンズ1枚)で、絞り羽枚数は9枚(円形絞り)

最短撮影距離は0.2mで最大撮影倍率0.15倍となっており、35mm換算0.3倍相当です。

レンズの最大径は68.2mmで全長は87mm、重量は390g、フィルターサイズは62mmです。

他のプロレンズ同様に防塵・防滴・耐低温性能で、レンズフード(LH-66C)が同梱されています。

このレンズの特徴は、先にリリースされているM.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO 同様に高い解像力と美しく滲むボケの両立を実現しています。

マニュアルフォーカスクラッチ機構を採用し、一瞬でマニュアルフォーカスに切り替えることが可能。

発売日は、1月下旬で希望販売価格は税込178200円で、OLYMPUSオンラインショップでは142560円で販売予定。

45mm F1.2 PROと17mm F1.2 PROを安く購入する方法

この2本のレンズを購入する際はOLYMPUSオンラインショップを利用するのがオススメです。

オリンパスのフォトパスプレミア会員に入会(入会金756円と年会費3024円)し、写真を投稿したり、ミニゲームでポイントを貯めれば、これらのレンズを115117円で購入することも可能です。

興味のある方はこちらの記事を参考にしてみてください。

オリンパスオンラインショップでカメラ・レンズをお得に買う方法
こんにちは、E-M-Wです。皆さんはOLYMPUSのカメラ・交換レンズをどこで購入していますか?家電量販店でしょうか?それともカメラ専門店でしょうか?はたまた、Amazonで...
Pocket

  おすすめ記事

 - m4/3ニュース, カメラ ,