DPREVIEW AWARDS 2017でE-M10 MarkⅢがベストエントリーモデルカメラに選ばれました - E-M-Wonderful

DPREVIEW AWARDS 2017でE-M10 MarkⅢがベストエントリーモデルカメラに選ばれました

      2017/12/13

Pocket

こんにちは、E-M-Wです。

DPREVIEWが2017年にリリースされたデジタル一眼カメラ(デジタル一眼レフ,ミラーレス一眼カメラ)の中で一番優れたエントリーモデルのカメラを発表しました。

スポンサーリンク




エントリーされたのはこの4機種

エントリーされたのは、Canon EOS M100・Canon EOS Rebel SL2(日本名はEOS Kiss X9)・EOS Rebel T7i(EOS Kiss X9i)・E-M10 MarkⅢです。

OLYMPUS OM-D E-M10 MarkⅢがベストエントリーモデルカメラに選ばれた理由

その4機種の中で栄えあるDPREVIEW AWARDS 2017 ベストエントリーモデルカメラに選ばれたのは、OLYMPUS OM-D E-M10 MarkⅢです。

OLYMPUS OM-D E-M10 MarkⅢが選ばれた理由については、

高度な静止画機能・4Kビデオ撮影機能・軽量デザインの組み合わせが他のエントリーモデルの中で一番注目を集めた。

マイクロフォーサーズセンサーでは競合他社との合致が難しいですが、4Kビデオ撮影機能の追加とカメラ内の5軸手ぶれ補正機能により、市場で最も汎用性の高いエントリーレベルのカメラです。

E-M10 MarkⅢは小型軽量ですが、マニュアルでの操作が豊富で、使いやすいユーザーインターフェイス、多くのカスタマイズオプションを備えています。

これらの理由から、OLYMPUS OM-D E-M10 MarkⅢが2017年最優秀エントリーモデルカメラを受賞しました。

と書かれています。

最後に

自分もE-M10 MarkⅢをオリンパスプラザで実際に触って見ましたが、追加されたアドバンスドフォトモードやシーンモードのUIの変更など初心者でも使いやすいとても良いカメラだと感じました。

これからデジタル一眼カメラを始めたい人に是非お勧めしたいカメラです。

こちらの記事で、E-M10 MarkⅢをレビューしています

オリンパスプラザでE-M10 MarkⅢを試用レビュー
こんにちは、E-M-Wです。2017年9月15日に発売のE-M10 MarkⅢですが、発売に先駆け、OLYMPUSプラザにはデモ機が展示されています。今回は、E-M10 MarkⅢのデモ機を触って見...

 

Pocket

  おすすめ記事

 - カメラ, カメラニュース