E-M1markⅡとE-M1のパワーバッテリーホルダーを比較してみました - E-M-Wonderful

E-M1markⅡとE-M1のパワーバッテリーホルダーを比較してみました

   

Pocket

こんにちは、E-M-Wです。

前回E-M1markⅡの開封と先代機のE-M1との比較を行いました。

 

OM-D E-M1markⅡを購入、E-M1との外観の比較もしてみました
こんにちは、E-M-Wです。OLYMPUS OM-D E-M1発売から3年の月日が経った12月22日、ついにE-M1の後継機E-M1markⅡが発売されました。E-M1を発売日に購入した自分としてはE-M...

 

今回は、E-M1markⅡと同時に購入したパワーバッテリーホルダー「HLD-9」について解説していきます。

スポンサーリンク




HLD-9を開封

20161223-pc230002

これがパワーバッテリーホルダー「HLD-9」のパッケージです。 E-M1markⅡのパッケージと統一感あるデザインですね。

20161223-pc230004

ちなみにE-M1のパワーバッテリーホルダー「HLD-7」のパッケージと比較してみました。 前回のE-M1markⅡとE-M1のパッケージのデザインがほとんど変わっていなかったのと同様で、こちらのデザインもほとんど同じですね。

では、開封してみます。

20161222-pc220061%e4%bf%ae%e6%ad%a3

開封すると、「HLD-9」本体・取扱説明書・保証書が同梱されています。

BLH-1を開封

20161222-pc220047

パワーバッテリーホルダーを購入したということはもちろん予備バッテリーも必要なのでリチウムイオン充電池「BLH-1」も購入しました。

20161222-pc220055

開封すると「BLH-1」本体と専用のケースが同梱されてます。

20161222-pc220058

このケースには、小窓が付いておりバッテリーを収納する向きを変えることで充電済みか、使用済みかを判断することができます。

例えば、この写真のように三角印が小窓に来るようにバッテリーを収納したら充電済みで、バッテリーを逆に収納したら使用済みのように区別できます。

20161222-pc220055

これは、E-M1の専用バッテリー「BLN-1」との比較です。

「BLH-1」は「BLN-1」より大きく重くなっていますが、その代わりのバッテリー容量が約37%アップしています。

ちなみに「BLH-1」は約51mm×42mm×18mmの約72gで、「BLN-1」は約49mm×35mm×15mmの約50gです。

HLD-9とHLD-7を比較

20161222-pc220062%e4%bf%ae%e6%ad%a3

左がE-M1markⅡ専用の「HLD-9」で右がE-M1専用の「HLD-7」です。

この写真でパッと見てもわかるように「HLD-9」の方が大きく重くなっています。 ちなみに「HLD-9」の重量はバッテリー込みで325gで「HLD-7」はバッテリー込みで237gでした。

20161222-pc220065

「HLD-9」の方が大きく重くなっていますが、十字ボタンが追加されているので縦位置の撮影時でもAFターゲットの移動ができるなど操作性が格段に向上しています。

20161222-pc225557

E-M1markⅡとE-M1に両パワーバッテリーホルダーを装着してみました。

パワーバッテリーホルダー未装着の両ボディはあまり大きさは変わっていませんでしたが、パワーバッテリーホルダーを装着することでE-M1markⅡの方がかなり大きくなっています。  なので、E-M1にバッテリーグリップを装着したままで現在お使いのカメラバッグに収納できていても、E-M1markⅡの場合は収納できない可能性もあるので注意してください。

ちなみにE-M1markⅡにバッテリーグリップ装着(バッテリー同梱)の重さは約908gで、E-M1にバッテリーグリップ装着(バッテリー同梱)の重さは約743gでした。

20161222-pc225559

これはボディ背面から見た画像です。

20161222-pc225564

これは、側面から見た画像です。 この画像からわかるようにグリップがかなり大きくなっています、その分グリップのホールド感は向上しています。

最後に

今回の比較で「HLD-9」は「HLD-7」に比べホールド感・十字ボタンの追加で操作性は向上しましたが、大きさ・重さ共にアップしています。 なので、購入前に実物を見て触ることをお勧めします。

ただし、「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO」 や「M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO」やその他大口径望遠レンズを多用する人は必ず買ったほうが良いでしょう。

 

Pocket

  おすすめ記事

 - カメラ, レビュー