パナソニックがS1と同時に発表する70-200mmレンズはF2.8? - E-M-Wonderful

パナソニックがS1と同時に発表する70-200mmレンズはF2.8?

   

Digital Camera Worldによると

t9FpWSVhooPskbaKFgbodJ 650 80 - パナソニックがS1と同時に発表する70-200mmレンズはF2.8?

ロンドンで開催されているSWPPショーでパナソニックのS1に70-200mmレンズが装着された状態で展示されていました。

しかし、レンズのF値が表示されている部分は黒いテープで覆われてみることができませんでした。

しかし、その大きさとフロントのフィルターのサイズから、おそらくは70-200mm F2.8であるように見えました。

またレンズの最短撮影距離は0.92mでした。

と書かれています。




70-200mm F2.8レンズが登場?

1月30日に発表が噂されているパナソニック初のフルサイズミラーレス一眼カメラのS1・S1Rと同時に発表される予定の交換レンズに関する情報です。

これまで70-200mmの望遠レンズに関しては、F値は全く不明でしたが今回の記事によると F2.8の可能性が非常に高いようです。

新しい規格のボディと同時に70-200mm F2.8の大口径望遠ズームレンズを発表すると言うのはなかなかインパクトがありますね。

ちなみにS1・S1Rと同時にリリースされるパナソニックの交換レンズは,

  • 50mm F1.4
  • 24-105mm (F4.0,もしくはF2.8-4.0?)
  • 70-200mm F2.8?

の3本です。

S1・S1Rはプロ向けのミラーレス一眼カメラと謳っており、どのレンズも高性能で高価なレンズになりそうなので、発売当初は一般ユーザーにはなかなか手が出せそうにありませんね。

Pocket

  おすすめ記事

 - カメラ, カメラニュース