E-M5 MarkⅢの初めてのリーク画像が掲載 - E-M-Wonderful

E-M5 MarkⅢの初めてのリーク画像が掲載

      2019/09/28

43rumorsによると

E M5III - E-M5 MarkⅢの初めてのリーク画像が掲載

これは、10月17日に発表されるE-M5 MarkⅢの最初のリーク画像です。

詳細は間も無く発表されます。

これまでのE-M5 MarkⅢの噂まとめ

  • 10月17日に発表(99%確実)
  • E-M1 markⅡと同じ121点オールクロス像面位相差センサーを搭載(60%確実)
  • 新しい画像処理エンジンを搭載(90%確実)
  • より軽く、プラスチッキーな防塵防滴ボディ (60%確実)
  • E-PLおよびE-M10カメラシリーズと同じバッテリーのBLS–50に対応(60%確実)

と書かれています。




E-M5 MarkⅢとE-M5 MarkⅡの画像比較

E M5III 1 1024x278 - E-M5 MarkⅢの初めてのリーク画像が掲載

上の画像のリークされたE-M5 MarkⅢと先代機のE-M5 MarkⅡを並べたものです。

この正面の画像からわかるE-M5 MarkⅡからE-M5 MarkⅢnの変更点は、

  • モードダイヤルの位置が逆になった
  • セルフタイマーランプ / AFイルミネーター横の外部フラッシュ端子がなくなった
  • 右側のストラップ取り付け部の位置が少し下がった
  • AF / 測光モードボタン、連写 / セルフタイマー / HDRボタンが追加された?

です。

この画像でははっきりとはわかりませんが、E-M1 MarkⅡ

のようにON / OFFレバーの上にAF / 測光モードボタン、連写 / セルフタイマー / HDRボタンが新たに追加されたように見えます。

また、軍幹部のダイヤルの配置がE-M1 MarkⅡと同じ配置になったようですね。

ボディの材質がマグネシウム合金からプラスチックになったように、正面の外部フラッシュ端子がなくなったのはコストダウンのためかもしれませんね。

まだこの画像だけでは詳しいことはわからないので、次は背面画像のリークを楽しみに待ちましょう。

E-M5 MarkⅢの噂まとめ

Pocket

  おすすめ記事

 - カメラ, カメラニュース ,