パナソニックG95/G90(日本版はG99)についてのレビューがdpreviewに掲載 - E-M-Wonderful

パナソニックG95/G90(日本版はG99)についてのレビューがdpreviewに掲載

   

パナソニックがLumix DC-G95/G90 (日本版はG99)を海外で正式発表しました。

dpreviewにG95/G90 (日本版はG99)についてのレビューが書かれています。

スポンサーリンク




レビュー内容を抜粋

  • G95がG85(日本版はG8)よりも高解像度のセンサーを搭載していますが、特に驚くことではありません。このセンサーはG9のセンサーとよく似ており、画質はとても良いです。
  • G85と同様にG95はボディ内手ぶれ補正を備えており、手ぶれ補正を搭載したレンズと組み合わせることで使用できる「Dual I.S.2」は5段分の補正効果が得られます。
  • 私はG85は小さいと思ったが、他の人はG9は大きすぎると言っていました。G95はその真ん中の大きさです。握りやすくするためにしっかりしたグリップを持っています。
  • 背面モニターはG85の104万画素から124万画素に増加しています。
  • EVFはG95とG85は同じスペックのものを持っています。
  • G95はG85と同じようにポップアップ式の内蔵フラッシュを搭載しています。フラッシュ同調速度が、G85は最大1/160秒でしたが、G95は最大1/200秒に変更されています。
  • G95には3.5mmヘッドフォンポートが追加されています。
  • USBはUSB-CではなくUSB2.0のままです。ただし、モバイルバッテリーなどからUSB経由で充電することができます。
  • バッテリーパックはおなじみのDMW-BLC12を使用しています。バッテリー1個で約290枚の撮影が可能です。パワーセーブLVFモードを使用すると約900枚の撮影が可能になります。
  • より多くの撮影を行いたい場合や、グリップを良くしたい場合はバッテリーグリップDMW-BGG1を使用してください。グリップには2つの制御ダイヤルとシャッターレリーズとAE/AFロックボタンがあります。
  • G95はGHシリーズ以外のパナソニックのカメラで初めて「V-Log L」がプリインストールされています。しかし、8bitのみで、100mbpsのビットレートで30pと24pのUHD4K動画をサポートしています。
  • 最大120fps フルHDのハイスピード動画撮影が可能です。

最後に

日本国内ではまだ発表されていませんが、近日中には発表されると思われます。

Pocket

  おすすめ記事

 - カメラ, カメラニュース