2019年初頭に新しいOM-Dシリーズのカメラが発表される? - E-M-Wonderful

2019年初頭に新しいOM-Dシリーズのカメラが発表される?

   

Pocket

43rumorsによると

二つの信頼できる情報源はオリンパスが2019年に主要なOM-Dカメラの発表を計画していることを語ってくれました。

彼らはこのカメラが現在のOM-D E-M1markⅡよりも優れていると言いました。

そのカメラがE-M5 MarkⅢなのかそれ以外のカメラになるのかはまだわかりません。

(この情報の信頼度は5段階評価で4となっています。)

と書かれています。

スポンサーリンク




新しいOM-Dシリーズのカメラの情報

2019年に新しいOM-Dシリーズのカメラが発売されると書かれていますが、皆さんは一体どんなカメラだと思いますか?

E-M5 MarkⅢ?

一番発売の可能性が高いのはE-M5 MarkⅡの後継機のE-M5 MarkⅢだと思われます。

E-M5 MarkⅡは2015年2月20日に発売されてすでに三年以上の月日が経っているのでそろそろ後継機が出ても良い頃ではないかなと思います。

今回の噂の内容ではOM-D E-M1markⅡよりも優れていると書かれているので、大幅なパワーアップが期待されますね。

個人的には高感度性能の向上や手持ちハイレゾショットの実現やE-M1markⅡ以上に強力な手ぶれ補正や高解像度のEVFの搭載などを期待しています。

ただフラグシップ機のE-M1markⅡとの差別化は必要なので連写性能や動体追従性能などはそれほど期待しない方が良さそうですね。

E-M1markⅢ?

今回の情報に当てはまる機種ではE-M5 MarkⅢの可能性が一番高いですがひょっとするとまた別の機種の可能性もあります。

例えば、E-M1markⅡの後継機のE-M1markⅢの可能性のあるかもしれません。

この最近他社からハイスペックなミラーレス一眼カメラが多く発売されています。

SONYのα7RⅢやα9、富士フィルムのX-H1、パナソニックのG9 PROやGH5Sなどが上げられます。

ライバルが次々にハイスペックなモデルをリリースするのであれば、オリンパスもうかうかしていられませんからね。

開発を前倒しにして、E-M1markⅢで迎え撃つ必要に迫られるかもしれません。

それ以外のモデル?

可能性は低いと思いますが、E-M5 MarkⅢやE-M1markⅢでもないもっと別の機種かもしれません。

ソニーのα7のように高解像度のE-M1markⅡRや高感度性能の高いE-M1markⅡSなど派生モデルが発売されるのも面白いと思います。

まだまだ先ですがどんなカメラなのか楽しみですね。

Pocket

  おすすめ記事

 - m4/3ニュース, カメラ