パナソニックの DC-LX100M2のリーク画像を公開されました - E-M-Wonderful

パナソニックの DC-LX100M2のリーク画像を公開されました

   

軒下デジカメ情報局にパナソニックのLUMIX DC-LX100M2の画像が掲載されています。

Image 2018 08 17 20 05 1024x735 - パナソニックの DC-LX100M2のリーク画像を公開されました

Image 2018 08 17 20 05 1 - パナソニックの DC-LX100M2のリーク画像を公開されましたImage 2018 08 17 20 05 2 - パナソニックの DC-LX100M2のリーク画像を公開されましたImage 2018 08 17 20 06 - パナソニックの DC-LX100M2のリーク画像を公開されました

カラーはブラックのみで、8月23日に予約が開始されます。




画像を見比べてわかったLX100M2とLX100の違い

8月23日に発表を目前にしてLX100M2の画像がリークされました。

先代のLX100からどのように変わったのか興味津々なので見比べてみました。

しかし、画像を見る限りボディの形状やボタンの数やレンズの焦点距離・F値など大きな変更点は特にないようです。

ちなみに、自分が見つけた変更点は、

  • グリップの形状がLX100よりも浅くなった
  • よく使う機能をボタンに割り当てることのできるFN(ファンクション)ボタンが3つから5つになった
  • LX100の軍艦部にあったfilterボタン(画像効果を変更する)がFN1ボタンに変更されている
  • 軍幹部にPanasonic DMC-LX100と書かれているのが、Panasonic LX100Ⅱに変更されている。ちなみにⅡの部分は赤で書かれている。

などです。

個人的にはLX100は背面モニターが固定式でタッチモニター非対応と言うのが不満だったので、その点が改善されていれば嬉しかったのですが画像を見る限りチルト式ではなさそうです。

タッチモニター対応なのかは写真では判断できないのでまだ期待できるかもしれません。

外観には大きな変化はありませんでしたが、詳しい仕様はまだわからないので今後の情報に期待しましょう。

Pocket

  おすすめ記事

 - カメラ, カメラニュース