OLYMPUS TG-5の画像と追加情報 - E-M-Wonderful

OLYMPUS TG-5の画像と追加情報

   

Pocket

軒下デジカメ情報局にOLYMPUSから近日発表が噂されるTG-5の画像と情報が記載されています。

OLYMPUS TOUGH TG-5

  • 新しい1200万画素の裏面照射型CMOS
  • TruePic VIII
  • 4K30p、Full HD120fps動画
  • 急激な温度変化による曇りを防ぐ防曇ガラスを採用
  • 「プロキャプチャーモード」を搭載
  • 防水15m、耐衝撃2.1m、耐荷重100kgf、耐低温-10度

TG-5の画像

スポンサーリンク




TG-5の噂の続報

以前からTG-5が発表されると噂がありましたが、今回ついに画像とさらなる情報が公開されました。

デザインは、この画像で見たところ先代機のTG-4からほぼ変わっていないようですね。 またデザイン以外にもレンズの焦点距離やF値、防水・耐衝撃・耐荷重・耐低温性能は変わっていないようです。

ただTG-4からの変更点に関してはかなり注目です。

まずは以前から噂になっていた4K動画撮影が可能になりました。 そして、フルHD120fpsの動画撮影が可能なようです。 高画質な動画を撮影したい場合は4K動画、動く被写体などをなめらかに撮影したい場合はFULLHD120fpsの動画と使い分けられそうですね。

イメージセンサーに1200万画素の裏照射型CMOSを新たに採用しています。 TG-4は画素数1600万画素でしたが今回はあえて1200万画素に下げているようです。裏照射型CMOSを採用し、画素数を下げた理由で考えられるのは、高感度性能の向上を狙ったのだと思います。

そして、OLYMPUSのミラーレス一眼レフのフラグシップ機であるE-M1MarkⅡで採用された最新の画像処理エンジンのTruePic VIIIも搭載しています。

さらにそのE-M1markⅡに新たに追加されたプロキャプチャーモードまで追加されています。

最後に

TG-5はTG−4に4K動画追加しただけのマイナーチェンジだと想像していたのですが今回の情報を見ると想像していた以上のスペックになりそうですね。

詳しいスペックや価格や発売日はまだわからないので、次の続報に期待して待ちましょう。

Pocket

  おすすめ記事

 - カメラ, カメラニュース