カメラ以外の荷物も入る、オススメの二気室タイプのバックパックを紹介 - E-M-Wonderful

カメラ以外の荷物も入る、オススメの二気室タイプのバックパックを紹介

      2018/12/09

Pocket

こんにちは、E-M-Wです。

皆さんはデジタル一眼カメラ(一眼レフ・ミラーレス一眼)をどんなバッグで持ち歩いていますか?

普段使いのバッグにインナーケースを入れて持ち歩く人やカメラバッグを使う人などそれぞれ違うと思います。

そして、カメラバッグといってもショルダータイプ・バックパックタイプ・スリングタイプ・トートタイプ・・・などなど様々な種類があります。

スポンサーリンク




二気室タイプのバックパック

そんな様々な種類のあるカメラバッグですが、自分はバックパックタイプを愛用しています。

バックパックタイプの長所は、両手が自由に使え、両肩で支えるため長時間の移動時も疲れにくくオススメです。

そんなバックパックタイプでも個人的には、二気室のバックパックがオススメです。

二気室とは、メインの収納スペースが上下に別れており、上の収納スペースには日用品やカメラ周辺機器類などを入れて、下の収納スペースにはカメラボディや交換レンズを入れることができます。

カメラ機材以外の収納スペースが確保されていることがメリットですが、場合によっては、カメラ機材の収納スペースが削られていることがデメリットにもなります。

オススメの二気室タイプのバックパック

Manfrotto Street バックパック

Manfrotto(マンフロット)から発売されているStreet バックパックです。 発売日は2015年9月25日。

このバックパックは、Manfrottoのストリートコレクションというラインナップに属しており、その名の通り従来のカメラリュックに比べおしゃれなデザインで街でも違和感なく使用することができます。

ちなみにこのバックパックは自分も愛用しています。

こちらの記事で詳しく紹介しています。

街でも使えるカメラリュック、Manfrotto Street バックパックを購入しました
こんにちは、E-M-Wです。皆さんはどんなカメラバッグを愛用していますか?カメラバッグといってもリュックタイプ、ショルダータイプ、トートタイプ、はたまた普通のバッ...

 

サイズ

  • 外寸 高さ46cm×横幅28cm×奥行き15cm
  • カメラ収納スペース 高さ20cm×横幅25cm×奥行き10cm
  • 容量 15L
  • 重量 1100g
  • 15インチのノートPCが収納可能
  • カメラ収納スペースには標準レンズ付きの一眼レフ・ミラーレス一眼と交換レンズ約2本収納可能

 

Lowepro フォトハッチバックBP 250AW2

Lowepro(ロープロ)から発売されているフォトハッチバックBP 250AW2です。 発売日は2016年2月29日。

軽量な素材で作られており、スポーティなデザインになっています。

また、機材収納スペースが背面アクセスとなっており、大切なカメラ・レンズをスリなどからしっかりと守ることができます。

さらにリュックカバーも内蔵されているので急な雨などにも対応できます。

ちなみにこのバックパックは自分も愛用しています。

こちらの記事で詳しく紹介しています。

ミラーレス一眼にオススメ、Lowepro(ロープロ)フォトハッチバック250 AW Ⅱを購入しました
こんにちは、E-M-Wです。皆さんは、カメラバッグをいくつぐらい所有していますか? ちなみに、自分はリュックタイプを2つ所有しています。そして、また新たにカメラバ...

 

サイズ

  • 外寸 高さ50.5cm×横幅31cm×奥行き21cm
  • カメラ収納スペース 高さ19.5cm×横幅22.5cm×奥行き11.5cm
  • 容量 15L
  • 重量 920g
  • 10インチのタブレットが収納可能
  • カメラ収納スペースには標準レンズ付きの一眼レフ・ミラーレス一眼と交換レンズ約2本収納可能

 

Endurance Ext(エクステンド)

Endurance(エンデュランス)というブランドのバックパックです。 発売日は、2017年5月28日。

写真・カメラ情報サイトのstudio9を運営しているプロカメラマンの中原一雄氏が監修したバックパックです。 プロカメラマンが監修しただけあって、完成度の非常に高い仕上がりになっています。

コンパクトな二気室タイプでありながら、フルサイズの一眼レフにバッテリーグリップを装着した状態でも収納できるなど収納力が非常に高いようです。 そして、サイドからもアクセスできるため、カメラの出し入れが容易です。

また、デザインもカメラバッグとしては非常にオシャレです。

個人的には今一番欲しいバックパックです。

2018/12/9追記 

Endurance(エンデュランス)カメラバッグ Ext(エクステンド)を購入したので興味のある方は是非こちらの記事をご覧ください。

 

二気室バックパックの決定版、Endurance(エンデュランス)カメラバッグ Ext購入レビュー
こんにちは、E-M-Wです。この度新たにカメラ用のバックパックを購入しました。それが今回紹介する Endurance(エンデュランス)カメラバッグ Ext(エクステンド) です...

 

サイズ

  • 外寸 高さ43cm(最高63cm)×横幅28.5cm×奥行き17.5cm
  • カメラ収納スペース 高さ245cm×横幅250cm×奥行き12.5cm
  • 容量 約12L
  • 重量 1270g
  • 13インチのノートPCが収納可能
  • カメラ収納スペースには70-200㎜ f2.8付きの一眼レフ・ミラーレス一眼と交換レンズ約3本収納可能

 

Manfrotto Manhattan ムーバー50

Manfrotto(マンフロット)から発売されているManhattanムーバー50です。 発売日は2017年6月30日。

このバックパックは、ManfrottoのManhattanコレクションというラインナップに属しており、機能性が高く、多くの機材を持ち運ぶことができます。 生地には特殊なコーティングが施されており、また傷や衝撃に強くなっています。

背面アクセスのため機材を安全に守ることができます。

サイズ

  • 外寸 高さ50cm×横幅32cm×奥行き20cm
  • カメラ収納スペース 高さ30cm×横幅26cm×奥行き14cm
  • 容量 26.5L
  • 重量 1580g
  • 15インチのノートPCが収納可能
  • カメラ収納スペースには70-200㎜ f2.8付付きの一眼レフ・ミラーレス一眼と交換レンズ約5本収納可能

 

 

最後に

オススメの二気室タイプのバックパックを見つけたら随時更新していきます。

Pocket

  おすすめ記事

 - カメラ, レビュー