人気のカメラバッグ、Peak Design(ピークデザイン) Everyday BackpackとEndurance カメラバッグ Ext比較レビュー - E-M-Wonderful

人気のカメラバッグ、Peak Design(ピークデザイン) Everyday BackpackとEndurance カメラバッグ Ext比較レビュー

      2019/08/15

こんにちは、E-M-Wです。

これまでたくさんのカメラバッグを購入してきましたが、また新たにカメラバッグを購入してしまいました。

それが、PeakDesign(ピークデザイン)のEveryday Backpack 20Lです。




PeakDesign Everyday Backpack 20Lを簡単に解説

まずは、PeakDesign Everyday Backpack 20Lについて簡単に解説しておきます。

このバックパックの製造元であるPeakDesign社はアメリカのクラウドファンディングサイトのkickstarterで資金調達に成功し、オリジナリティー溢れる高機能なカメラアクセサリーを販売している企業です。

cda563287d6f2098ea054fd57ced70ff 1024x622 - 人気のカメラバッグ、Peak Design(ピークデザイン) Everyday BackpackとEndurance カメラバッグ Ext比較レビュー

そのPeakDesignを代表する商品なのが、Everyday Backpackです。

バックパックのデザインも既存のカメラ用バックパックと比べて非常にお洒落ですね。

4c0c40a8dfa89ceb372908816d4d5293 - 人気のカメラバッグ、Peak Design(ピークデザイン) Everyday BackpackとEndurance カメラバッグ Ext比較レビュー

このバックパックの大きな特徴は、バックパックのサイドが開くことで可能になるサイドアクセスFLEXFOLDと呼ばれる特殊な仕切りを使った収納システムです。

d27b6bd2c57e0816419012a40d88590a - 人気のカメラバッグ、Peak Design(ピークデザイン) Everyday BackpackとEndurance カメラバッグ Ext比較レビュー

このFLEXFOLDと呼ばれるDivider(仕切り)は、折り目を折り込むことで上の写真のように形状を変えることができ様々な大きさの機材を最適に収納することが可能です。

もちろんこれ以外にもこのカメラにはまだまだ多機能な仕掛けがありますが、それは後ほどご紹介します。

PeakDesign Everyday BackpackとEndurance カメラバッグ Extを比較

上の解説でわかるようにPeakDesignのEveryday Backpackはデザイン、機能性共に非常に高く人気のカメラバックパックです。

そんなEveryday Backpack同様に現在人気なのが今回比較対象のEndurance(エンデュランス)のカメラバックExt(エクステンド)です。

どちらも人気が高いバックパックですが、PeakDesignのEveryday Backpackは大きなカメラ量販店でしか展示されていなく、EnduranceのカメラバックExtに至ってはAmazonなどオンラインショップのみの販売で現物を手に取ることができません。

なので、両方のバックパックのどちらを購入するか、迷っている方の参考になればと今回の記事を書きました。

前置きが長くなりましたが、今回はこの2つのバックパックを現物を使って比較してみます。

Endurance(エンデュランス)のカメラバックExt(エクステンド)についてはこちらの記事で詳しく解説しているため、今回の記事では省略している点が多々あります。

外観

20190331 P3310407 1024x682 - 人気のカメラバッグ、Peak Design(ピークデザイン) Everyday BackpackとEndurance カメラバッグ Ext比較レビュー

左がEndurance カメラバッグ Ext ブラックでPeakDesign Everyday Backpack 20L チャコールです。

大きさ・重さは

  • Endurance カメラバッグ Extが幅約285mm×厚み約175mm×高さ約430mmで本体重量は1.27kg
  • PeakDesign Everyday Backpack 20Lが幅約300mm×厚み約17mm×高さ約460mmで本体重量は1.4kg

となっています。

20190331 P3310409 1024x682 - 人気のカメラバッグ、Peak Design(ピークデザイン) Everyday BackpackとEndurance カメラバッグ Ext比較レビュー

こちらはサイドの写真です。

Endurance カメラバッグ Extペットボトル・三脚用のポケットは片方にしかついていませんが、PeakDesign Everyday Backpack 20Lは両方にペットボトル・三脚用のポケットがついています。

またPeakDesign Everyday Backpack 20Lには両サイドにハンドルがついており、電車内などでリュックを背負ったままでは邪魔になる場面でサイドのハンドルを持って手持ちにすることが可能です。

20190331 P3310411 1024x682 - 人気のカメラバッグ、Peak Design(ピークデザイン) Everyday BackpackとEndurance カメラバッグ Ext比較レビュー

背面の画像です。

Endurance カメラバッグ Extは背中のクッションに凹凸がなく平らになっているのに対してPeakDesign Everyday Backpack 20Lの方は、黒い部分が出っ張っています。

Everyday Backpack 20Lの方は凹凸のおかげで隙間に空気が通りますが、Extの方は背中全体にバックパックが張り付くので、夏場は少し暑くなるかもしれません。

ショルダーベルトにはどちらのバッグもチェストストラップがついています。

カメラ機材の収納スペース

Endurance カメラバッグ Ext とPeakDesign Everyday Backpack 20L では収納方法が大きく異なります。

20181204 PC040033 1024x682 - 人気のカメラバッグ、Peak Design(ピークデザイン) Everyday BackpackとEndurance カメラバッグ Ext比較レビュー

上はExtの収納スペースの写真です。

Extは俗に言う二気室タイプのバックパックで、上気室が日用品などの収納スペースで、下気室がカメラ機材の収納スペースです。

20181204 PC040047 1024x682 - 人気のカメラバッグ、Peak Design(ピークデザイン) Everyday BackpackとEndurance カメラバッグ Ext比較レビュー

上の写真は、OLYMPUS OM-D E-M1markⅡに40-150mm F2.8 PROレンズ を装着した状態と7-14mm F2.8 PROレンズと12-40mm F2.8 PROレンズと30mm F3.5 Macroレンズを収納しています。

今回はマイクロフォーサーズシステムのカメラで収納しましたが、他社のミラーレス一眼カメラであれば、同じぐらいの収納ができるでしょう。

20190331 P3310412 1024x682 - 人気のカメラバッグ、Peak Design(ピークデザイン) Everyday BackpackとEndurance カメラバッグ Ext比較レビュー

上の写真はEveryday Backpackの収納スペースです。

FLEXFOLDと呼ばれる仕切り3枚で仕切られています。

ちなみにこの仕切りはマジックテープで簡単に脱着できるようになっています。

20190331 P3310420 1024x682 - 人気のカメラバッグ、Peak Design(ピークデザイン) Everyday BackpackとEndurance カメラバッグ Ext比較レビュー

上の写真は、OLYMPUS OM-D E-M1markⅡに40-150mm F2.8 PROレンズ を装着した状態と7-14mm F2.8 PROレンズと12-40mm F2.8 PROレンズを収納しています。

とはいえ、こちら側からの写真だけでは収納した機材全てを確認することはできませんね。

20190331 P3310422 1024x682 - 人気のカメラバッグ、Peak Design(ピークデザイン) Everyday BackpackとEndurance カメラバッグ Ext比較レビュー

上の写真は逆サイドをオープンした写真です。

ディバイダーを変形させて仕切りを作り、もう一本のレンズを収納しています。

Endurance カメラバッグ Extは無理なくボディとレンズ4本を収納でき、PeakDesign Everyday Backpack 20Lは無理なくボディとレンズ3本が収納できたことから、撮影機材の収納力に関してはExtの方が優っていると思います。

カメラ以外の収納スペース

カメラ機材以外の収納スペースは、Extには

  • 上気室
  • 上気室の前に収納ポケット
  • 下気室の前に収納ポケット
  • ノートPC収納ポケット
  • ペットボトル・三脚収納ポケット×1
  • サイド収納ポケット

があります。

Endurance カメラバッグ Extについては下記の記事で詳しく解説しています。

 

一方、Everyday Backpack 20Lには、

20190331 P3310429 1024x682 - 人気のカメラバッグ、Peak Design(ピークデザイン) Everyday BackpackとEndurance カメラバッグ Ext比較レビュー

上気室と上気室の中に小さなポケットがあります。

20190331 P3310433 1024x682 - 人気のカメラバッグ、Peak Design(ピークデザイン) Everyday BackpackとEndurance カメラバッグ Ext比較レビュー

PC収納スペースにはPCとタブレットと小物収納スペースが独立してついています。

20190331 P3310428 1024x682 - 人気のカメラバッグ、Peak Design(ピークデザイン) Everyday BackpackとEndurance カメラバッグ Ext比較レビュー

三脚・ペットボトル収納スペースは両サイドについています。

20190331 P3310444 1024x682 - 人気のカメラバッグ、Peak Design(ピークデザイン) Everyday BackpackとEndurance カメラバッグ Ext比較レビュー

両サイドを開けるとSDカードやレンズペンなどを収納できるスペースがついています。

20190331 P3310419 1024x682 - 人気のカメラバッグ、Peak Design(ピークデザイン) Everyday BackpackとEndurance カメラバッグ Ext比較レビュー

ちなみにどちらのバックパックも収納スペースの拡張ができます。

Extはロールトップを伸ばすことでこのように、Everyday Backpack 20Lは上気室の蓋の止める部分をあげるとこのように内容量を増やすことができます。

価格

Endurance カメラバッグ ExtはAmazonで現在15800円で販売されています。

一方、PeakDesign Everyday Backpack 20LはAmazonで36000円前後の価格で販売されています。

 

PeakDesign Everyday Backpack 20Lを少しでも安く購入したい方は、PeakDesignの公式サイトから個人輸入で購入することをお勧めします。

 

PeakDesign Everyday Backpack 20Lの優っている、劣っている点

優っている点

  • FLEXFOLD Dividerを使った収納方法が秀逸
  • 防水加工が施されている
  • ウエストベルトが搭載されている
  • 剛性のある素材を使っており、堅牢性がある。

劣っている点

  • Extよりも高価である
  • 収納量ではExtに劣る
  • 本体重量はExtよりも重い

最後に

自分はPeakDesign Everyday BackpackとEndurance カメラバッグ Extの両方を所有していますが、もしどちらをお勧めするかと聞かれたら正直困りますね。

どちらのバックパックもとても良いものなので、どちらかを選択することはできません。

ということで、両方のバックパックが気になる方はどちらも購入して使い分けることをお勧めします。

Pocket

  おすすめ記事

 - カメラ, レビュー ,