Luminar 写真編集ソフト

Luminar 3.1.3がリリースされました(2019年8月のアップデート)

こんにちは、E-M-Wです。

2019年8月14日にLuminar 3のバージョン 3.1.3がリリースされました。

前回のアップデート内容についてはこちらの記事をご覧ください。

4622d0222857e9097863e2f301c2b61f 150x150 - Luminar 3.1.3がリリースされました(2019年8月のアップデート)
Luminar 3.1.2がリリースされました(2019年7月のアップデート)
こんにちは、E-M-Wです。2019年7月1日にLuminar 3のバージョン3.1.2がリリースされました。前回のアップデート内容についてはこちらの記事をご覧ください。  お得なお知らせSKYLUMのLuminar 4 ・Luminar Flex・Aurora HDR 2019のソフトウェアを購入する際、プロモーションコードにEMW10と入力すると、1000円割引された価格でソフトウェアを購入することができます。プロモーションコードの使い方を詳しく知りたい方はこちらへLuminar 3 バージョン3.1.2のアップデートの詳細Mac版 「この日に」機能。今日と同じ日に撮影し...

Luminar 3 バージョン 3.1.3のアップデートの詳細

2800x1800lost edits jp 1024x658 - Luminar 3.1.3がリリースされました(2019年8月のアップデート)

Lost Edits機能

5189f986359f76510cff9a4badcf0cac - Luminar 3.1.3がリリースされました(2019年8月のアップデート)

写真編集後、何らかの理由で編集したものが見つからない画像(例えば、画像の名前が変更されたか、別のフォルダに移動された場合)は、ライブラリのショートカットの項目のLost Editsに移動します。

ちなみにこのLost Editsという項目は、何らかの理由で編集したものが見つからない画像がない場合は表示されます。

SSDからライブラリへのインポートの高速化

1a9d4de734ab4e3e564ae94213ef8899 1024x571 - Luminar 3.1.3がリリースされました(2019年8月のアップデート)

Luminar 3.1.3では画像をSSDからライブラリへのインポートする際の速度が大幅に改善されています。

1000枚の画像が保存されているフォルダ(約20GB)をライブラリに移動したところ約35秒ほどで完了しました。

RAWファイルを開く際の問題を修正

MacOS 10.11のLuminarのユーザーは、シングルイメージビューでRAWファイルを操作できるようになりました。 Luminarでの私たちの目的は、すべての人に役立つツールを写真家に提供することです。したがって、画像がすべてのプラットフォームでサポートされていることを確認することが重要です。

ジェフリーモローによる新しい起動画面

b2832b162a3c18895872fcf601f1ce01 1024x545 - Luminar 3.1.3がリリースされました(2019年8月のアップデート)

最新バージョンでは、Luminarを起動すると、熱心なLuminarユーザーでLuminar Featured Artistコンテストの優勝者であるJeffrey Moreauの素晴らしい画像を楽しむことができます。

最後に

Luminar 3Luminar 4がリリースされたのちもアップデートを行うと、Skylumの公式サイトの記事に記載されているので、安心してください。

Luminar 4のリリースは、Luminar 3の終わりを意味するものではありません。

2020年に、我々はIPTCメタデータの編集や検索ツールと更新Luminar 3を計画している。

という内容が書かれています。

Luminar 3の新着記事

Luminar 4関連記事まとめ

-Luminar, 写真編集ソフト
-,