オリンパス E-M5 MarkⅢは8〜9月に発表される? - E-M-Wonderful

オリンパス E-M5 MarkⅢは8〜9月に発表される?

   

43rumorsによると

私は知っています、オリンパスが8〜9月に発表する新しいマイクロフォーサーズカメラがE-M5 MarkⅢであることを確認しました。

新しいPEN-F MarkⅡを手に入れることを望んでいる人たちは諦めるべきです。

初代PEN-Fは販売目標に達しなかったため、オリンパスは後継機を計画していないようです。

(この情報の信頼度は5段階評価で5となっています。)

と書かれています。

スポンサーリンク




E-M5 MarkⅢの発売の噂

先日、オリンパスは8月中旬に新しいカメラの発表イベントを開催する?という噂がありましたが、そのイベントで発表されるのが、E-M5 MarkⅢの可能性が高まってきました。

E-M5 MarkⅡユーザーで後継機を待っていた方にとっては朗報ですね。

発売から実に約4年半振りのE-M5 MarkⅢは一体どんなカメラになるのでしょうか?

センサーはE-M1markⅡと同様の2000万画素のものなのかそれとも新しいものなのか、像面位相差AFはこれまで同様採用されないのか、EVFは刷新されるのか、E-M1markⅡやE-M1Xにはない新機能は搭載されるのかなど色々と想像してしまいます。

E-M5 MarkⅡユーザーにとって後継機の噂は心踊るハッピーなものですが、それと同時にPEN-Fがディスコンされるという悲しい噂も書かれています。

PEN-Fがディスコンされると、PENシリーズのミラーレスカメラはE-PL系統だけとなってします。

E-PL系統のカメラを使用しているユーザーがステップアップのため上のクラスのカメラを購入するとして、皆がOM-Dシリーズを求めるというとそうではないと思います。

PENシリーズのようなおしゃれでかつ、高機能なPEN-Fのような立ち位置のカメラを求める人もいると思うので、そのようなユーザーが他社に移行しないためにも、いつか復活してほしいですね。

Pocket

  おすすめ記事

 - カメラ, カメラニュース