OLYMPUS OM-D E-M1markⅡにはSONY製のセンサー「IMX270」が使用されています - E-M-Wonderful

OLYMPUS OM-D E-M1markⅡにはSONY製のセンサー「IMX270」が使用されています

      2017/07/08

Pocket

43rumorsによると

chipworkというサイトで、E-M1markⅡを分解し、センサーを分析しました。 そして、オリンパスのカメラが「SONY IMX270センサー」を使用していることを確認しました。 私は、GH5が全く同じセンサーを使用しているのか、修正されたバージョンを使用しているのか知ることに興味があります。

と書かれています。

スポンサーリンク




OLYMPUS OM-D E-M1markⅡのセンサー

E-M1markⅡのセンサーに関しては2016年4月14日に熊本で起きた大地震でSONYのセンサー工場が被害を受け、その影響でE-M1markⅡの発売が遅れたことから、SONY製のセンサーを使用していると推測されていましたがやはりその通りだったようですね。

上の画像はE-M1markⅡのDXOセンサースコアです

このE-M1markⅡに使用しているセンサーはとても優秀で、DXOMARKというサイトでセンサースコアが掲載された際、OLYMPUS・Panasonic全てのマイクロフォーサーズ機の中で最高のスコアをたたき出したのも記憶に新しいと思います。 特にISO感度のスコアが今までのマイクロフォーサーズ機と比べて格段に高くなっていて驚きました。

 

DXOMARKにOM-D E-M1markⅡのセンサースコアが掲載されました
こんにちは、E-M-Wです。DXOMARKというサイトにOLYMPUS OM-D E-M1markⅡのセンサーのレビューとセンサーのスコアが掲載されいます。E-M1markⅡのセンサースコア総合得点が...

E-M1markⅡのセンサースコアに関してはこちらの記事で詳しく解説しています。

 

そしてもし、この記事に書かれているようにGH5もE-M1markⅡ同様にこのセンサーが使用されているとしたら大幅なスコアアップに期待ができますね。

おそらくE-M1markとGH5はともに総画素数約2177万画素のセンサーを使用していることから、同じSONY製のセンサーを使用していると推測されていますが、E-M1markⅡは像面位相差AFとコントラストAF・AFエリア121点でGH5はコントラストAFのみ・AFエリア225点と異なっていることから全く同じものを使用しているのではなく、同じセンサーでも異なる調整をされている可能性が高いですね。

Pocket

  おすすめ記事

 - カメラ, カメラニュース