オリンパスフォトパスファンフェスタ2018で記念品をもらってきました - E-M-Wonderful

オリンパスフォトパスファンフェスタ2018で記念品をもらってきました

   

Pocket

こんにちは、E-M-Wです。

オリンパスフォトパスファンフェスタ2018に行ってきました。

スポンサーリンク




オリンパスフォトパスファンフェスタとは

オリンパスフォトパスファンフェスタはオリンパスが毎年夏に開催しているイベントで、東京・大阪のオリンパスプラザで行われます。

このイベントでは、フォトパスグランプリの写真展や写真家によるトークライブ、プレミア会員限定で記念品をプレゼント、交換レンズのタッチアンドトライなどが行われます。

受付でプレゼントをもらう

事前にオリンパスからメールが送られており、そのメールに記載されているバーコードを受付で提示することによって記念品をもらえます。

もらえるプレゼントは、

  • 一般のフォトパス会員が、フォトパスポイント3000
  • プレミア会員がフォトパスポイント3000・オリジナルペットボトルホルダー
  • オリンパスオーナーズケアプラスE-M1markⅡ専用メンテナンスパッケージ加入者はフォトパスポイント3000・オリジナルペットボトルホルダー・オリジナルミネラルウォーター

です。

自分はオリンパスオーナーズケアプラスE-M1markⅡ専用メンテナンスパッケージに加入しているので、三点のプレゼントをいただきました。

OM-Dペットボトルホルダー

こちらがペットボトルホルダーです。

ベルトやバッグにつけたりはもちろん、付属のストラップを使えば首からぶら下げて使うことができます。

中はアルミになっているので、保冷効果もあります。

今年の夏は酷暑が続いているので、役に立ちそうですね。

オリンパスオリジナルのミネラルウォーター

中身は普通のミネラルウォーターです。

ちなみにもらった段階では全く冷えてなくて温かったです。

普通の水ですが、パッケージの裏面に『この水の売り上げの一部は発展途上国に寄付され、子供達の学校給食になります。』と書かれているので間接的にいいことをした気分になれます。

フォトパス3000ポイント

あとオリンパスのオンラインショップで使用できる3000ポイントがもらえますが、3000ポイントは少ないと思います。

せっかくオリンパスプラザに足を運んだのに定期的に行われるオリンパスのおみくじでもらえるポイントの中の一番最下位の5000ポイントよりも少ないのは如何なものかと思います。

来年はせめて5000ポイントもらえることを期待します。

M.ZUIKO PRO F1.2単焦点シリーズのレンタルとタッチアンドトライ

M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PRO・M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO・M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROの三本のPRO単焦点レンズが展示されており、試用することができ、それらのレンズを無料で数時間レンタルすることも可能でした。

ただし、それらをレンタルするには自身の健康保険証もしくは運転免許証とクレジットカードを渡す必要があります。

流石に他人にクレジットカードを預けるというのは抵抗があったので、今回は見送りました。

レンズの持ち逃げを防ぐための処置というのはわかりますが、それならばレンズ貸出時にクレジットカードでレンズの代金を支払い、返却時にレンズの代金を返金処理すると行った対応の方が良いと思います。

プロカメラマンによるトークイベント

プロカメラマンによるトークイベントもありました。

時間の関係で自分は見れなかったが、その中でもE-M1 Mark II 専用メンテナンスパッケージの説明を行うトークショーは興味がありました。

自分のように見れなかった人たちのためにも後日オリンパスのウェブサイトに後日でもいいので動画をアップしてほしいですね。

最後に

それ以外にもフォトパスグランプリ2018のファーストステージ受賞作品の展示などもあり、どの作品もハイレベルでとても見応えがありました。

来年はどんなプレゼントがもらえるのか楽しみですね。

Pocket

  おすすめ記事

 - カメラ, カメラその他