パナソニックのS1・S1Rは1月31日に正式発表が確定? - E-M-Wonderful

パナソニックのS1・S1Rは1月31日に正式発表が確定?

   

L-rumorsによると、

来週の1月31日にパナソニックはLマウントカメラのS1・S1RとSレンズの詳細を発表すると100%確信しています。

これが、現在確認されているスペックのまとめです。

Panasonic S1

  • 24MP
  • L-mount
  • 4K 60P
  • Dual IS(ボディとレンズの手振れ補正を同調させる)
  • コントラストAF(DFDテクノロジー)
  • 業界最高解像度のEVFを搭載(噂では約560万画素)
  • ディープラーニング AI
  • SDカードスロットとXQDカードスロットを搭載
  • 3軸可動液晶モニター 
  • 100%シーリングで防塵防滴性能
  • ハイレゾモード(センサーをずらしながら、8枚の画像を撮影し、合成します。)
  • HLG写真
  • 三月発売予定
  • 2000ドル前後との噂

Panasonic S1R

  • 47MP
  • L-mount
  • 4K 60P
  • Dual IS(ボディとレンズの手振れ補正を同調させる)
  • コントラストAF(DFDテクノロジー)
  • 業界最高解像度のEVFを搭載(噂では約560万画素)
  • ディープラーニング AI
  • SDカードスロットとXQDカードスロットを搭載
  • 3軸可動液晶モニター 
  • 100%シーリングで防塵防滴性能
  • ハイレゾモード(センサーをずらしながら、8枚の画像を撮影し、合成します。)
  • HLG写真
  • 三月発売予定
  • 4000ドル前後との噂

(この情報の信頼度は5段階評価で5となっています。)

と書かれています。

スポンサーリンク




S1・S1Rの全てがついに明らかに

パナソニックのS1・S1Rが9月のフォトキナで開発が発表されてから間も無く5ヶ月が経ちますが、ようやく正式な発表となり、全てのスペックが明らかになります。

Panasonic初のフルサイズミラーレス一眼カメラということで非常に注目が高いですが、フルサイズミラーレス一眼カメラはすでにソニー・ニコン・キャノンなどが発売しているため、それらにどれだけ対抗できるカメラになっているのかとても楽しみです。

この記事ではS1が2000ドル前後と書かれていますが、現在判明しているスペックを見る限りでは恐らくもっと高くなると思われます。 個人的には3000ドル前後ではないかと予想しています。

来週1月31日の正式発表が今から楽しみですね。

Pocket

  おすすめ記事

 - カメラ, カメラニュース