当サイトはアフィリエイト広告を利用しています Lightroom 写真編集ソフト

【最安値】Lightroomの購入方法と価格・無料版の入手方法を解説(Lightroom Classic)

b72acf9cb22e94b9e1db7750997ceb19 - 【最安値】Lightroomの購入方法と価格・無料版の入手方法を解説(Lightroom Classic)Lightroomは初心者からプロまで全ての写真家やデザイナーにとって欠かせないRAW現像・写真管理ソフトです。

この記事ではLightroomのプラン別の価格やAdobe公式サイトとAmazonでの価格比較、無料体験版のダウンロード方法などLightroomの導入を検討している初心者のために詳しく解説しています。

Lightroomの購入方法

2b65a79473d9133500e960eb78d26b3e - 【最安値】Lightroomの購入方法と価格・無料版の入手方法を解説(Lightroom Classic)

Lightroom(Adobe フォトプラン・Creative Cloudコンプリートプラン含む)はAdobe公式サイトやAmazonで購入できます。

Adobe 公式サイトではAdobe フォトプラン 20GB・Adobe フォトプラン 1TB・ライトルーム・Creative Cloudコンプリートプランの4種類のプランがありますが、これらはサブスクリプションと呼ばれる定額料金のプランになります。

Lightroomは定額制のソフトウェア

サブスクリプションとは契約すると解約するまで料金が自動的に引き落とされていく定額プランのことで、Lightroomは使用する期間に応じて毎月もしくは毎年、お金支払わなければなりません。

一度購入すれば半永久的に使用できる買い切りのソフトと料金を比較すると長期間使えば使うほど、定額制のソフトの方がお金が多くかかるデメリットがあります。

しかし、定額制のLightroomは買い切りソフトとは違い、アップデートが永続的に行われ新機能の追加や最新のデジタルカメラのRAWデータにいち早く対応してくれるといったメリットがあります。

定額制のメリット

  • アップデートが永続的に行われる
  • 新発売のカメラにすぐに対応

定額制のデメリット

  • 使用期間に応じて支払い続ける必要がある
  • 解約すると使えなくなる

買い切りのソフトを使用していたユーザーにとって定額制のソフトを導入は敷居が高くためらうと思いますが、Lightroomは高機能・高品質なRAW現像ができる写真編集ソフトなのでその価格に見合った十二分な活躍してくれることを保証します。

また、RAW現像ができる写真編集ソフトとして国内外問わず多くのユーザーが使用しており、関連書籍も多数出版されており、またハウツーを紹介するWebサイトの多く存在することから、初心者の入門にも最適なソフトになっています。

Lightroomの価格

Adobe公式サイトで加入できる「フォトプラン 20GB ・フォトプラン 1TB ・Lightroom プラン ・creative cloudコンプリートプラン」の価格を紹介します。

支払方法が年間プラン(月々払い)・年間プラン(年間払い)・月々プラン(月々払い)の3種類あり、違いがわかりにくいのでできるだけ詳しく説明していきます。

Adobe公式サイトAdobe フォトプラン(20GB)Adobe フォトプラン(1TB)Lightroom プランcreative cloudコンプリートプラン
使えるアプリLightroom
Lightroom Classic
Photoshop
Lightroom
Lightroom Classic
Photoshop
Lightroom全てのcreative cloudアプリ
クラウドストレージ20GB1TB1TB100GB
年間プラン(月々払い)1180円2380円1180円7780円
年間プラン(年間払い)14080円28480円14080円86880円
月々プラン(月々払い)---12380円

Adobe公式サイトで2024年3月5日改訂された最新の税込価格を表示しています。

年間プラン(年間払い)の特徴

年間プラン(年間払い)は1年契約で1年分の定額料金をまとめて支払います。

価格表だけ見ると高額に感じますが実際に計算すると一ヶ月あたりの支払額が他の支払いプランよりも安くなり、長期で使えば使うほど料金の差額はどんどん広がっていくので、一年以上Lightroomを使う予定の人はお得な年間プラン(年間払い)を選択しましょう。

ただし、年間払いで途中解約した場合は返金は一切行われないのでご注意ください。

年間プラン(年間払い)のポイント

  • 1年間の契約
  • 1年分の料金をまとめて支払う
  • 解約しても返金は一切されない

年間プラン(月々払い)の特徴

年間プラン(月々払い)は1年契約で1ヶ月ごとに定額料金を支払います。

解約時に早期解約料として契約残月分の料金の50%を支払わなければならないデメリットがありますが、年間プラン(年間払い)で解約時する場合よりも負担は少なくなります。

Lightroomをいずれ解約する可能性がある方はこのプランに入って様子を見るのが良いでしょう。

年間プラン(月々払い)のポイント

  • 1年間の契約
  • 1ヶ月ごとに料金を支払う
  • 解約には契約残月分の料金の50%が必要

月々プラン(月々払い)の特徴

月々プラン(月々払い)は1ヶ月契約で1ヶ月ごとに定額料金を支払います。

1ヶ月ごとの契約なので1年契約と違って解約しても損失が少なく済みますが、1年契約に比べ長期間使用すると料金が割高になってしまうので注意が必要です。

月々プラン(月々払い)のポイント

  • 1ヶ月の契約
  • 1ヶ月ごとに料金を支払う
  • creative cloudコンプリートプランのみ加入可能

 

Lightroomのプラン

83ff2ab6e5663b66c3d0b5643737bcda - 【最安値】Lightroomの購入方法と価格・無料版の入手方法を解説(Lightroom Classic)

LightroomをAdobe公式サイトで加入できる「Adobe フォトプラン 20GB ・Adobe フォトプラン 1TB ・Lightroom プラン ・creative cloudコンプリートプラン」の内容を紹介します。

コストパフォーマンス抜群「フォトプラン 20GB」

2022 05 25 19.37 - 【最安値】Lightroomの購入方法と価格・無料版の入手方法を解説(Lightroom Classic)
Adobe フォトプラン20GBはLightroom・Lightroom Classic・Photoshopの3種類のアプリを使用できるプランで、クラウドストレージの容量20GBとなっています。

このプランの特徴はなんと言ってもこの低価格でありながら、Lightroom・Lightroom Classic・Photoshopの3つのアプリを使用できる点です。

どのプランを選べば良いか迷った時はひとまずこの一番お得なプランの契約をお勧めします。

ただ、このプランは他のプランと比べてクラウドストレージが最小の20GBしかないため、Lightroomで写真をクラウドストレージに大量に保存するといった運用には向いていません。

Lightroom Classicをメインで使用し、写真はPCや外付けのストレージで管理し、クラウドストレージはあまり使用しない方におすすめのプランになっています。

96b0579eb72cdde0c73976bf21abca25 150x150 - 【最安値】Lightroomの購入方法と価格・無料版の入手方法を解説(Lightroom Classic)
Adobe フォトプラン 20GBとは|【月額980円】購入方法・1TBとの違い・セール情報を紹介

続きを見る

\7日間無料体験/

Adobe フォトプランはこちら

ヘビーユーザーにおすすめ「フォトプラン 1TB」

Adobe フォトプラン1TBはLightroom・Lightroom Classic・Photoshopの3種類のアプリを使用できるプランで、クラウドストレージの容量1TBとなっています。

Adobe フォトプラン 20GBと比べるとクラウドストレージの容量が1TBと豊富にあるため、Lightroom ClassicとLightroomの両方のアプリの力を最大限に使う事ができます。

ただ、Adobe フォトプラン 20GBと料金を比較すると約2倍以上高くなるのがデメリットです。

Lightroom Classicも使いつつ、Lightroomのクラウドストレージもストレスなく使いたい、そんな欲張りな方におすすめのプランになっています。

いつでもどこでも使いたい人におすすめ「Lightroomプラン」

2022 05 25 19.36 - 【最安値】Lightroomの購入方法と価格・無料版の入手方法を解説(Lightroom Classic)
Lightroom プランはLightroom単体を使用できるプランで、クラウドストレージの容量は1TBとなっています。

Lightroomはクラウドストレージを使用し、スマートフォンやタブレット・ウェブアプリ版と写真を共有できる点が最大の特徴です。

そして、その特徴を最大限に活かすため、低価格でありながらクラウドストレージは1TB使用する事ができます。

ただ、注意しないといけないのはLightroomプランで使用できるのはあくまでLightroomのみでLightroom Classicは使用できない点です。 そのため、基本的にPCのみでの使用を想定している方にはあまりお勧めできません。

自宅ではPCで写真編集・管理を行い、出先ではスマートフォンやタブレットを使ってバリバリLightroomを使いたい、そんなアクティブなユーザーにおすすめのプランです。

\7日間無料体験/

Lightroomプランはこちら

Adobeのソフトが全て使える「Creative Cloudコンプリートプラン

2022 05 25 19.38 - 【最安値】Lightroomの購入方法と価格・無料版の入手方法を解説(Lightroom Classic)

Creative CloudコンプリートプランはLightroom・Lightroom Classic・Photoshopの3種類のソフトだけでなくPremiere ProもIllustratorもそれ以外のAdobe creative cloudアプリも全て使用する事ができ、さらに100GBのクラウドストレージも扱う事ができます。

価格は他のプランと比べると高価格ですが、使えるソフトの内容を考えると破格だといえます。

ただ、Lightroom・Lightroom Classic・Photoshop以外のアプリを使う予定がないのであれば、このプランを選択する必要は特にありません。

Creative Cloudコンプリートプランは全てAdobe creative cloudアプリを扱う必要のあるプロフェッショナルにおすすめプランになっています。

Lightroomのおすすめのプラン

学生なら迷わずコレ!!「Lightroomの学割プラン」

8089e50294910c6cb163e5cb54ad137b 1 - 【最安値】Lightroomの購入方法と価格・無料版の入手方法を解説(Lightroom Classic)
Creative Cloud コンプリートプランに限り、学生・教職員のための学割プランが用意されています。

通常、月額6480円のcreative cloud コンプリートプランが69%OFFの月額1980円で使用する事ができます。

Adobe フォトプラン(1TB)と同価格でAdobeのすべてのソフトが使用できるので、かなりお得な内容になっています。

商品の詳細や購入資格等はこちらのページから確認する事ができます。

\7日間無料体験/

学生・教職員割引はこちら

Creative Cloud コンプリートプランが最大69%OFF!!

Lightroom 無料体験版とは

2024 03 24 14.29.12 1024x683 - 【最安値】Lightroomの購入方法と価格・無料版の入手方法を解説(Lightroom Classic)

Lightroom 無料体験版はAdobe公式サイトでダウンロード可能で製品版と同じフル機能を7日間試用することができます。

無料体験版の試用にはクレジットカード情報の入力が必要になりますが7日間の試用期間中にキャンセルすれば料金は一切発生ないので、安心して試用できます。

またキャンセルしなければ、7日間の試用期間後から料金の支払い引き落としが開始され、製品版としてLightroomを使う事ができます。

Adobe ID作成方法

2022 05 23 23.06 - 【最安値】Lightroomの購入方法と価格・無料版の入手方法を解説(Lightroom Classic)

Adobe IDはLightroomなどAdobeのソフトを使用するために必ず必要なもので、無料体験版を試用する際もこのアカウントが必要となるので事前に作成することをお勧めします。

以下のリンクからログイン画面にアクセスし、アカウントを作成をクリック。

>> Adobe ID新規作成ページ

2022 05 23 23.27 - 【最安値】Lightroomの購入方法と価格・無料版の入手方法を解説(Lightroom Classic)

アカウント作成画面に移行します。

Google・Facebook・AppleのSNSアカウントでログインする場合はアイコンをクリックし、それらのIDとパスワードを入力します。

メールアドレスで新規登録する場合は、

  • メールアドレス
  • 姓名
  • パスワード
  • 生年月日
  • 住んでいる地域

を入力し、アカウントを作成をクリックすれば、完了です。

Lightroom 無料体験版のダウンロード手順

2022 05 23 22.57 - 【最安値】Lightroomの購入方法と価格・無料版の入手方法を解説(Lightroom Classic)

まずは無料体験したいプランのページにアクセスし、無料で始めるをクリック。

>> Adobe フォトプランの無料体験はこちら

>> ライトルームプランの無料体験はこちら

>> Creative Cloudコンプリートプランの無料体験はこちら

31423a97e46932c09d425337fdc4b1dd - 【最安値】Lightroomの購入方法と価格・無料版の入手方法を解説(Lightroom Classic)
作成したAdobe IDのアドレスを入力し、続行をクリック

f78a192a3f030cae74ea9e8211c74457 - 【最安値】Lightroomの購入方法と価格・無料版の入手方法を解説(Lightroom Classic)
作成したAdobe IDのパスワードを入力し、続行をクリック

2022 05 23 23.39 1024x683 - 【最安値】Lightroomの購入方法と価格・無料版の入手方法を解説(Lightroom Classic)
画面左側のクレジットカード情報を入力します。

クレジットカード情報を入力しても、無料体験期間の7日間であれば、料金は一切発生しませんので、ご安心ください。

全ての情報を入力後、無料体験版を始めるをクリックします。

b5ba58494064110b96efd5fef0e39065 - 【最安値】Lightroomの購入方法と価格・無料版の入手方法を解説(Lightroom Classic)
この画面が表示されたら、利用開始をクリックして、無料体験版をダウンロードする事ができます。

こちらの方法でLightroomの無料体験版をダウンロードできなかった場合は、送られてきたメールもしくはこちらのリンクからダウンロードを試してみてください。

\開催中のセールを確認/

Adobe 公式サイト

月額980円〜(税別)

>> フォトプランの無料体験はこちら

track?id=20838&type=classic&u=0d41f54b 7f11 4ee4 b4c6 e8e4d156b591 - 【最安値】Lightroomの購入方法と価格・無料版の入手方法を解説(Lightroom Classic)

Lightroom セール情報

Lightroomをお得に始めるならセール期間中の契約がおすすめです。

現在開催されているLightroomのセール情報を紹介します。

新学年応援セールが2024年4月26日まで開催中

2024 04 22 18.04.57 1024x387 - 【最安値】Lightroomの購入方法と価格・無料版の入手方法を解説(Lightroom Classic)

Creative Cloud コンプリートプランが最大77%OFFで加入できる新生活応援セールが2024年4月26日まで開催されます。

新生活応援セール価格

  • Creative Cloud コンプリートプラン年間プラン(月々払い):7780円1738円
  • Creative Cloud コンプリートプラン年間プラン(一括払い):86880円20856円

\最大78%OFF ~4/26/

新生活応援セールの詳細

過去に開催されたセール

過去のセール開催日程


[/st-mybox]

AmazonのLightroomの価格

 

Amazon価格(2022/5 現在)Adobe フォトプラン(1TB)LightroomプランCreative Cloud コンプリートプラン
使用できるアプリLightroom・Lightroom Classic・PhotoshopLightroom全てのcreative cloudアプリ
クラウドストレージ1TB1TB100GB
オンラインコード版(12ヶ月)23472円11760円65105円

AmazonではAdobe フォトプラン 1TB・ライトルーム・クリエイティブクラウドコンプリートプランの3種類のプランが販売されています。

41Ph9Sc9LqL. SL160  - 【最安値】Lightroomの購入方法と価格・無料版の入手方法を解説(Lightroom Classic)
created by Rinker
アドビ
¥12,801 (2024/04/22 18:02:32時点 Amazon調べ-詳細)

ただし、Adobe公式では販売されているAdobe フォトプラン(20GB)はAmazonでは販売されていません。

以前は販売されていましたが、突然販売が終了してしまい、おそらく今後再販されることはないと思われます。

ちなみに先ほどの公式サイトと比較するとオンラインコード版の方が価格が少しだけ安くなっており、現在Adobe フォトプラン 1TB・ライトルーム・クリエイティブクラウドコンプリートプランの3種類のプランを購入する際はAmazonで購入する方がお得になります。

またAmazonのセールやポイントアップキャンペーン期間中に購入すればさらにお得になります。

2024 04 18 15.52.03 - 【最安値】Lightroomの購入方法と価格・無料版の入手方法を解説(Lightroom Classic)

セール情報

アマゾンスマイルセール4月19日~4月22日に開催!!
さらにポイントアップキャンペーンにエントリーすれば、最大7.5%のポイント還元

\4/22(月)23:59まで/

スマイルセールに参加

>>時間制限あり特選タイムセール商品はこちら

track?id=17606&type=classic&u=a2d6c139 4ece 4731 9bad 22ee19610cf8 - 【最安値】Lightroomの購入方法と価格・無料版の入手方法を解説(Lightroom Classic)

オンラインコードの使い方

Amazonで購入したLightroomを使用するにはAdobe公式サイトのサブスクリプションのコード引き換えページでオンラインコードを入力する必要があります。

2022 05 24 23.25 - 【最安値】Lightroomの購入方法と価格・無料版の入手方法を解説(Lightroom Classic)

Amazonで購入したLightroomのオンラインコードを確認するにはAmazonのアカウントページにアクセスし、ゲーム&PCソフトダウンロードライブラリをクリックします。

2022 05 24 23.18 - 【最安値】Lightroomの購入方法と価格・無料版の入手方法を解説(Lightroom Classic)するとこのように購入したLightroomやAdobe フォトプランのオンラインコードが表示されるので、このコードをメモしておきます。

2022 05 24 23.16 - 【最安値】Lightroomの購入方法と価格・無料版の入手方法を解説(Lightroom Classic)

サブスクリプションのコード引き換えページにアクセスします。

この引き換えコードを入力の欄に先ほどのオンラインコードを入力すれば、Lightroomの使用が開始されます。

写真編集アプリ関連記事

  • この記事を書いた人
e-m-wのアイコン

E-M-W

関西を拠点に活動するブロガー・写真家。2013年から本格的にカメラ撮影を開始し、2016年にE-M-Wonderfulを立ち上げる。撮影だけでなく写真・動画編集が大好きでたくさんのアプリを所有し最新の情報を発信しています。

-Lightroom, 写真編集ソフト
-, , ,