冬は寒くて写真を撮りに行けない、そんな人にオススメの関西の撮影スポット - E-M-Wonderful

冬は寒くて写真を撮りに行けない、そんな人にオススメの関西の撮影スポット

   

Pocket

こんにちは、E-M-Wです。

紅葉の季節も終わり、いよいよ冬が到来します。

突然ですが皆さんは、冬でも元気に写真を撮りに行っていますか?

ちなみに自分は冬になると、他の時期に比べて写真を撮る頻度は減ってしまいます。  何故かと言うとやはり一番の理由は寒さでしょうか、寒いと写真を撮るモチベーションが下がってしまいます。

自分以外にも同じように寒さに弱く、冬になると写真を撮る頻度が減る人は大勢いると思います。

今回はそんな寒がりカメラマンにオススメの関西の室内型撮影スポットを紹介していきます。

スポンサーリンク




神戸動物王国

兵庫県神戸市にある全天候型のテーマパークです。 テーマパークと言ってもアトラクションなどがあるのではなく、園内には約100種類の動物がいて、多くの花も咲き誇っています。

 

神戸どうぶつ王国
神戸どうぶつ王国は全天候対応型施設です。花と人と動物のふれあい共生パークをテーマに雨の日も、風の日もお客様をおもてなしいたします。

 

そして、ここでは動物が放し飼いにされているので一般的な動物園よりも動物たちを至近距離で見ることができたり、一部の動物とは触れ合うこともできます。 それ以外にも動物たちのショーも開催されていたりと一日中楽しむことができます。

20151021-pa210277

ちなみに元々は「神戸花鳥園」という名前だったのが2014年7月にリニューアルされ「神戸動物王国」という名前に変更されました。 なので、「花鳥園」の名残でフクロウなどたくさんの鳥類もいます。

またふれあいイベントではフクロウを腕に乗せて記念撮影もできます。

20151021-pa210677

この写真はドックパフォーマンスショーの一場面です。 トレーナーの投げたフリスビーをキャッチするなどの迫力のパフォーマンスを見ることができます。 それ以外にもバードパフォーマンスショーもあり、両方とも毎日開催されています。

p1030387

個人的にオススメな動物は、マダガスカルに生息するこのワオキツネザルです。 木から木へ飛び移ったり、仲間同士でじゃれあったり、とにかくよく動くので見ていて飽きませんでした。

20151021-pa211355-edit

ワンタッチ、ニャンタッチというコーナーもあります、その名の通りワンちゃんネコちゃんと触れ合うことができます。 犬好きネコ好きの方々はこちらのコーナーも必見ですよ。

アクセス


電車:神戸新交通ポートアイランド線(ポートライナー)で京コンピューター前駅下車→徒歩2分

咲洲庁舎展望台

大阪市住之江区南港北にある超高層ビルで地上55階建てで高さは256mです。  ちなみに咲洲(さきしま)と読みます。

 

 

関西で有名な超高層ビルの展望台といえば、「あべのハルカス」や「梅田スカイビル」を想像すると思いますが、こちらの展望台も負けず劣らず、絶景を見ることができます。20160504-p5042045-5

また絶景が見れるにもかかわらず、あまり人はいないので落ち着いて景色を楽しむことができます。

咲洲庁舎展望台に以前訪れた時の記事があるのでよければ参考にしてみてください。

 

ハルカスやスカイビルに負けない魅力の展望台、咲洲庁舎展望台その1
こんにちは、E-M-Wです。大阪を代表する超高層ビルといえば、2014年3月に大阪市阿倍野区に開業した日本一高い(2016年5月現在)「あべのハルカス」がありますね。そして...

 

360度パノラマの絶景、咲洲庁舎展望台その2
こんにちわ、E-M-Wです。前回、咲洲庁舎の展望台までの道のりを記事にしましたが、今回は展望台について書いていきます。  窓ガラスが斜めになっている理由こ...

 

アクセス

電車:大阪市中央線でコスモスクエア駅下車→徒歩12分

大阪市営南港ポートタウン線でトレードセンター前下車→徒歩5分

海遊館

大阪府大阪市港区天保山にある水族館です。

20150720-p7200254-3

 

 

この海遊館は、延べ床面積31044㎡・年間入場者数約220万人(2015年度)・飼育展示数約580種類の規模で日本の水族館でも五本の指に入ります。

8階建ての建物の中には、アクアゲート・日本の森・アリューシャン列島・モンタレー湾・パナマ湾・エクアドル熱帯雨林・南極大陸・タスマン海・グレートバリアリーフ・大西洋・瀬戸内海・特設水槽・チリの岩礁地帯・クック海峡・日本海溝・ふあふあクラゲ館・北極圏・モルティブ諸島・フォークランド諸島など様々なエリアに分かれています。

一番の目玉は大西洋エリアで巨大な水槽の中には巨大なジンベイザメが優雅に泳いでいます。

p8280576

そんな海遊館で個人的にオススメなのは北極エリアのワモンアザラシです。 愛くるしい表情で見る人を和ませてくれます。

アクセス


電車:大阪市営中央線で大阪港下車→徒歩11分

咲くやこの花館

大阪府大阪市鶴見区緑地公園内にある室内植物園です。

1990年、鶴見緑地で開催された国際博覧会「国際花と緑の博覧会」のメインパビリオンとして大阪市が建設したのがこの「咲くやこの花館」です。

20160626-p6264841-3

 

大阪の植物園-咲くやこの花館-
大阪市の鶴見緑地内にある咲くやこの花館は、熱帯から乾燥地帯、高山、極地圏までの、地球上の様々な気候帯に生育する植物を栽培展示している日本で最大の温室です。

 

「熱帯雨林植物室」「熱帯花木室」「サボテン・多肉植物室(乾燥地植物室)」「高山植物室」「外部庭園」などのエリアに分かれており、熱帯から極地までの植物2600種類、15000株が常時栽培しており、どの季節に行っても常に300種類以上を見ることができます。

咲くやこの花館に以前訪れた時の記事があるのでよければ参考にしてみてください。

 

世界の珍しい植物を堪能、咲くやこの花館に行ってきました
こんにちは、E-M-Wです。梅雨の時期は写真を撮りに行こうと思っても雨が降っているもしくは雨が降りそうで行けないなんてことがよくありますよね。 そんな時は室内型の...

 

アクセス

電車:大阪市営長堀鶴見緑地線で鶴見緑地下車→徒歩13分

奇跡の星の植物館

兵庫県淡路市の淡路夢舞台内にある室内植物園です。

20160502-p5021493-2

「プランツギャラリー」「トロピカルガーデン」「癒しの庭」「フラワーショースペース」「花と緑のある暮らし」「アトリウム」「シダルーム」「バルコニー」などのエリアに分かれており、およそ3000種・30,000株の植物が常時展示されています。

奇跡の星の植物館に以前訪れた時の記事があるのでよければ参考にしてみてください。

 

奇跡の星の植物館に行ってきました~淡路島その3~
E-M-Wです、淡路島編も今回で3回目となりました。 今回訪れたのは、「奇跡の星の植物館」です。奇跡の星の植物館とは淡路夢舞台内にある世界最大級の温室の植物園...

 

アクセス

電車・バス:JR神戸線の舞子駅下車→徒歩7分→(高速・連絡バス)高速舞子乗車→淡路夢舞台下車→徒歩11分

Pocket

  おすすめ記事

 - カメラ, 撮影スポット